市野よしたかブログ

2009.01.29 Thursday

市内視察・城東小他・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM5:30です。

◎1/28(水)
要望事項の実現されていない箇所10項目の整理のため、市役所関係者と懇談。
 ↓
会派4名と11月補選で当選された倉田議員と市内研修。
城東小
学校概要・ハマグリ稚会放流等の地域連携事業の説明を受けた後、1年生の授業見学、校舎見学、ランチルームで子ども達と給食。
1〜6年生の縦割り班で一緒に給食を食べながら、子ども達から質問攻め。
教職員と子ども達で約130名。
ランチルームや学校全体から130名の大家族の雰囲気があった。
  ↓
多度総合支所で懇談後、
道路・雨水対策・河川改修他、市民の皆さんの安心・安全・生活基盤に直結する事業を中心に2時間半視察。
途中、給食センター、障がい者の方の通所する作業所「ひまわりワークス」に立ち寄る。
ひまわりワークスでは、仕事受注減により経営状況が厳しくなりつつある現実。
  ↓
夕方から2時間半、桑名のまちづくり、安心・安全他のテーマで懇談。
話題は、財政問題他にも及び懇談というより勉強会。
話は尽きない貴重な時間。

 ※本日1/29(木)〜30(日)は、全国水の郷サミット他のため
  市役所で2件の案件を済ませた後、東京方面で研修です。
  

2009.01.28 Wednesday

何とかする×その手法は?

おはようございます。只今の時刻は、AM5:40です。
新聞を取りに行く。あまり寒さは感じない。

市立岐阜商業高校の13年度廃校検討の記事が目にとまる。
立命館への移管推進の現市長が、その是非をかけ辞職し選挙が行われたが、立候補者が現市長しかなく、今月の選挙で無投票当選された経緯がある。

校舎の耐用年数、少子化により将来的に生徒数の減、活性化他が移管の原因だが、一方、甲子園で出場し全国的に「市岐商」として知られその名前がなくなる失望感、約18万人分の廃校反対の署名の重み、在校生の涙の訴え、立命館移管に伴う岐阜県内市立高校への影響等、どうやって対策をしていくのか、課題も多い。

まちづくりは一つの課題だけではない。
焦点を一つに絞り選挙でその是非を問うのは、適切ではない。
私が岐阜市民であったら、立命館移管には反対する。

◎1/27(火)(午前)
水害に関する講演会に参加。会場:長島総合庁舎
行政主導型の対策からの脱皮、浸水シュミレーション他が示された。
特に新たな内容の講演会ではなかったが、映像に映し出された場面は、伊勢湾台風・最近の水害を想い出させてくれた。
途中失礼し、市民の方にお会いする。

(午後)
市役所で数名と協議
 市役所側は、こういった意味で発言した。
         × 相手は、違った意味で受け取った。
 市役所側で何とかする。
      × 何とかするというが、その手法が示されていない。
議論をするが、進展はない。

(夜)
伊曽島小学校100周年の事前打ち合わせ

 ※本日1/28、会派での市内視察他

2009.01.27 Tuesday

入札制度改革 他

おはようございます。只今の時刻は、AM6:05です。
朝刊を取りに行く。風もなく寒さを感じない。
新聞を読んで、2つの記事に注目する。

○公共工事の入札改革
入札予定価格の事前公表を実施している43都道府県のうち、15道県が事後公表に変更するか試行している。
入札前に価格が明らかになるので、価格のたたきあいが広がる他の理由による。
予定価格を公表することで、テストで言えば満点の答えを事前に公表し、十分な積算をせずとも、入札参加できることにもなる。
正確な積算ができるかどうかが、業者本来の基本的な力量・実力になる。
12月議会で、桑名市は21年度、最低落札価格を67→80%に変更する方針を打ち出した。
桑名市も体制・仕組みを整え、事前公表から事後公表への改革が望まれる。

○新松阪市長
松阪市民の皆さんの「変えなあかん」との声が予想外の大差につながったとの評価がされていた。
一方では、財源の裏づけもせず「約1300億円の負債(起債・借金)の10年間で半減、6年生までの医療費の無料化他」の大胆な公約を掲げ、その実現を疑問視する評価もある。
負債を10年間で1/2にするのは、4年後の選挙までに260億円の負債の減を図る必要があり、21年度予算では65億円負債を削減する予算編成をしなければならない。
国からの補助金を受ける事業を中止すれば、補助金の返還他を求められる可能性もある。
選挙で選ばれる立場にある方で「結果のみを求める」方もいるが、私は、結果を求めるだけだなく、そこに至るまでの手法・プロセスが結果と同等の重みがあるとの理念を持ち活動している。
松阪市民ではないが、その手法・21年度松阪市予算に注目していきたい。

◎1/26(月)(午前)
臨時議会
赤須賀漁業観光複合施設の入札結果の議案他。
これは、昨年秋に建設資材の著しい高騰により、入札が不調になり、今回の臨時議会までずれ込んだ経緯がある。
揖斐川高潮堤防の改修工事調整他との関係で、22年度3月までに完成しなければならず、これ以上の工事延期は、認められない案件。
一部の議員の皆さんの反対もあったが可決。

(午後)
市役所幹部何人かと懇談。
21年度のまちづくりがテーマだが、議論がかみ合わないことも数件。
当初予算に関わることもある。
桑名市は、当初予算に関する記者会見・公表が県内他市と比較しヤヤ遅い。
今年は、どうなのだろう???

(夜)
20代の若手の市民の方と懇談する機会を得る。
ナカナカない機会。
2時間懇談し、元気をいただく。

 ※今日は、防災に関する講演会に参加他

2009.01.26 Monday

実現力

おはようございます。只今の時刻は、AM5:51です。

◎1/25(日)は、4箇所での新年会・集会・会合への出席する中、朝には資源ごみ当番と、三重県高校サッカー新人戦観戦。

四日市でのAM5:00からの集会に参加の後、コメントへの回答。
その後、資源ゴミ当番。
途中、道路で大きなゴミ袋を1個回収。
この道は不特定多数の方が通る箇所で、悪質な不法投棄が時々ある。
その後、ブログ打ち込み後、2つの集会に参加。

高校サッカー新人戦観戦。三男出場。
県下強豪校チームに、2×1で負け。
強豪校が、やや押し気味であったが、ミスもあったが、どちらが勝ってもおかしくない内容。
観るほうには、前後半各35分が短く感じさせる内容だった。

16:00からの新年会に参加し、19:00に帰宅し昨日の活動は終了。

深夜まで、TV・新聞を見ながら、各種選挙の開票結果・・他。

松阪市長選挙では、全国最年少市長:山中光茂氏が誕生。
現職の下村猛氏が敗れる。

公開討論会に参加し、その様子はブログに掲載済み。

昨日、インターネット上で橋下大阪府知事の府幹部のアンケート評価を見た。
「府政に対する府民の関心は高まった」「スピードも持って幹部に対してもメール返信」 他の前向きな評価がある一方、
「手法には手続きを踏まず批判的」「思い付きが思い込み」「自分の考えが府民の総意と錯覚」他の意見。

山中氏は、1287億円の松阪市の負債を10年間で半減との公約を掲げているが、現実的な話「大きく疑問視」する。
それにより、
  市の課題は解消できるか? 
  市内の地域格差が解消できるか?
  安心安全なまちづくりが進むのか? その手法は?
選挙では、まちづくりに対する実現力や手法は問われず、ワンフレーズの言葉のみが、選挙結果に現れることがある。
松阪市の1287億円の負債が、4年後には1000億円になっているか、県議も2年をまたず辞め、行政に対する実績も十分でなく、組織全体のことを把握しているのか、手法等の監視が必要に感じる。

「若さ」「勢い」だけでは改革はできない。

 ※本日、1/26(月)、臨時議会他。

2009.01.25 Sunday

自分で限界を決めるな・・・他

おはようございます。只今の時刻は、AM8:46です。
AM4:00に目覚め。お誘いを受けた四日市での実践倫宏正会の集いに参加。

帰路桑名市内の橋梁で、知人の土木業者の社長さんが、昨日の雪で路面が濡れた箇所に凍結防止剤をまいている姿に出会い声をかける。
道路のまかれた凍結防止剤の量から、1時間以上前から作業をしている感じ。
受託して業務とはいえ、社長自らが作業をしている姿を拝見し、中小企業の厳しさを感じる。
自宅にてコメントに対する回答をして、資源ゴミの当番を済ませ、ブログ打ち込み。

◎1/24(土)
多度公民館で開催をされた、小学校再編に関する講演会に参加。
開催前に数名の議員他と地域審議会で出された意見他の懇談。

三重大学教育学部教授からの講演内容は、各地の実状の調査からの分析他。
最後に「地域の思いと保護者の思いは違う。」とコメント。
約150名の参加であり関心の高さがうかがえる。

質疑応答の時間に参加はしなったが、行政側の対応も遅い感じ。
夏に地元への説明会を開催しながら、この半年間、何をしたのか?
行政・地元で協議会を立ち上げ、住民全員を対象にした意見交換の場の提供やいくつかの案を示し再度アンケートをする等、早急の対応が望まれる。
ただ、時間だけ過ぎていく感じ。
ある方から、「講演会案内を受ける立場にありながら来なかった。」と言われる。
皆さん、何か感じませんか?
  ↓
三男の高校サッカー新人戦のため、四日市方面に車を進める。
後半から観戦。
試合は、4×0で勝ったが、相手チームをよくやったと思う。
先週の試合の対戦相手でも感じたか、恵まれた練習環境でもないのに善戦。
  ↓
夜、お誘いを受けた講演会他に参加。
講師は、シンクロナイズドスイミングアテネ五輪メダリスト武田美保氏。
厳しいことで有名な井村コーチとの体験談他。
コーチは、「自分で限界を決めるな」「あなたの限界はそこなの」を連発し指導する。
この指導から、限界を越えた技を体得した・・・。
この2つの言葉が印象的な講演会。

※本日は、自治会初集会、講演会、高校サッカー新人戦観戦・・・他

2009.01.24 Saturday

スイッチが入りきつい一発 + 桑名地区合併効果

おはようございます。只今の時刻は、AM5:45です。
新聞を取りに行く。寒い。今シーズン一番の寒さでは?
昨日の報告の前に、少し真面目な話を。

☆「桑名の合併効果」
昨日のブログ:多度地域審議会では、事前に委員側から依頼のあった、
 桑名市の財政指標
 合併特例債(国からの交付税で70%が補填される起債・
    借金:多度地区は工業団地進出による税収増で対象外区域)
 県合併交付金の資料が配布をされた。

H17〜20年度
 ・桑名地区 合併特例債 55億7千万円
 ・長島地区 合併特例債  5億5千万円 それぞれ
 ・多度地区 県合併交付金 4億5千万円  主な事業の説明付
その他の財源もあるので実際は「+(プラス)α」の相当な事業費になる。

資料を見て気がついた(?)ことに、桑名地区の主要事業。
 H20年度
 「小中学校耐震化・火葬場建設ほか」 9億8千万円の記載の仕方だ?
20年度予算説明の際に、桑名の合併特例債は、駅西事業(約2億)・道路事業・・・他、約10項目の説明があったことを記憶している。

本来であれば、額の大きい方から説明をするのが本来で、駅西事業が先頭のはず。
火葬場建設は市全体の課題であり、市民の皆さんの身近な事業から説明したとの見方もあるが。

 ※駅西事業に関し反対をしているわけではありません。
  過去のブログでコメントしましたが、長年、建築規制をかけ
  凍結すれば住民訴訟の可能性、馬道周辺から駅西、甚内ポンプ場
   (JR・近鉄・北勢線・養老線の西・北側区域)
  までの雨水排水対策の効果他があり、限られた財源の中で経費削減を
  図りながら事業進捗すべき。

桑名地区は相当の大きな合併効果がある。
逆に言えば、合併しなかったら事業着手できない可能性があった。
市役所側の広報・HP等でのアピール不足や市民の皆さんへの説明責任の不足を感じる。
桑名地区の市民の皆さんへの合併効果を感じる市役所側の対応が必要だ。

◎1/23(土)
懸案の要望事項の協議他
地域の案件は、議員が関わらず自治会長さんが処理をすればよいとの考えもある。 地域力の向上につながるとの考え方だ。
しかし、私自身は、自治会長さんも仕事を持つ方が大半で、昼間は市役所へなかなか行くこともできないので、うまく調整役をしてやればいいと考える。
地域の安心・安全他の課題も解決できない。
広い意味で地域格差の解消にもつながる。
  ↓
長島地域審議会を傍聴

昨年秋から、委員による事前勉強会が開催をされ、委員側からの
提案型の審議会になった。多度でも同じ。
今までとは雰囲気も違い、粛々と議事が進む。
最後に、事前の勉強会で市役所側から提案されていなかった議題があがる。
「地域審議会を来年度から、委員の皆さんの任期は2年であり2期目が終わり、今後は、1月の1回にしたい・・・・・。」

☆ここで委員側にスイッチが入った。
「地域の課題・事業の進捗状況の確認は年1回でできるのか。認識が甘い・・・。」
   他の質問に対し、
「総合計画等の調整も終わり個別の事項の対応になってきた・・・。」
 ※いい意味での根回し・ストーリーが全くなく説明の仕方も悪い。
  未調整項目も多く、個別の事項も全体でとらえ考える機会・調整は
  誰がするのか?委員であれば疑問を持つはず。

☆更にスイッチが入る。
「こういった意見が出るのは、合併時の協議事項が守られていない。個別事項の調整というが横の連絡も十分でなく・・・・。」

市長・副市長から「肝に銘じ・・・・・・。」他の回答。
昨日の「合併の際のお約束に」続き「肝に銘じ」との回答は意味が大きい。

 ※本日1/24(土)は、多度で学校再編に関する講演会他。

2009.01.23 Friday

グチのこぼしあい・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM5:18です。

◎1/22(木)
午前中、市内アチコチ。
懸案であった大山田松ノ木4丁目の県道道路交差点改良工事の現場確認他。
ここには、10回ほど現場確認に来ているが、毎回、新たな発見がある。
電柱にいくつかのラインが懸架されているので、その多さをあらためて感じる。
電柱・支障物件の移転には、相当の困難を有する感じがする。

職員OBの方に過去の事実確認等のために会う。
知らなかった事実が出てくる。ヤッター。
最後に言われる。「2年過ぎたから2年ないぞ。」
  ↓
午後は、多度地域審議会。
(合併後、法により10年間、
  合併前の市町村の枠組みで地域の課題等を審議する機関)

過去の審議会の中で、一番、内容が濃い。理論整然としたバトル。
所要時間3時間。
「健康増進施設建設は、昨今の経済不況に鑑み、しばらく延期したい。」に対し、
「異論」「建設前向きの意見」が続出し、この審議だけで約50分。
「経済不況もわかるが、今まで審議会に対し十分な情報提供もせず、今さら・・・。」他の意見。
多度工業団地の税収の大部分が、合併したとはいえどこに投資をされるのか・・・・、委員の皆さんの心の内が見え隠れし気持ちがわかる。
「多度の課題は、小学校再編、多度山再生、健康増進施設」の意見他。

副市長より
 ☆「健康増進施設は合併のお約束であり必ず建設」
               の回答を導き出した意味は大きい。
「学校再編」に関して、
「いくつか案を提示し地元で議論の場の確保や目標とする期日?」に対し教委より、
「地元で決めてほしい・・・・。」
デリケートな問題ではあり、教委の意見もわからないわけではないが、チョットとした感じ。

最後にある委員より、きつい言葉。
「グチのこぼしあいの審議会になってします本来、多度地区の課題に対し諮問・意見を述べる場所であるべき・・・・。今まで前向きな市からの回答もなく、前回から事前の勉強会をして実施してきたが、何だったのか。」

おおせの通りです。

本日:市内アチコチ→午後・長島審議会他。

2009.01.22 Thursday

凧揚げ

おはようございます。只今の時刻は、AM4:15です。
コタツで寝てしまい、喉が少し不調。

◎1/21(水)
予定していたことがキャンセルされ、要望等の処理。
経費の問題もあるので、なかなかうまくいかない。
市内アチコチの途中、?公園で知人が引率し子ども達約30名と凧揚げをしていたので見学。
「変なおじさん?」にも関わらず、5名ほどの子ども達に囲まれ「質問攻め」にあう。
 Q:凧の絵は何? → A:ライオンのサンタさん
と答えてしまい。「ヒゲがたくさんある普通のサンタさん」と逆襲される。
子ども達と凧揚げをしばらくして童心に帰る。
風がないので、100mほど走ったり・・した後、子ども達とハイタッチをして別れる。
  ↓
会派4名で長島の市内視察
長島地域の重点項目の聴き取り後、
 輪中の郷、水辺の楽校、配水場耐震化、防災運動公園
 下水道中継ポンプ場、のぞみの里、伊曽島漁港護岸整備(護岸耐震化)
 国道交通省防災拠点、長島海岸整備事業の視察
当選後の2年前に会派で長島を視察して2年ぶり。

「のぞみの里」では、施設長さんとしばらく懇談。
障がい者の方の通所する作業所の
 仕事量の減
 計画当時は、合併の話もなく視野に入れず施設建設
 通所者のの増・多様化  他、課題は多い。

昨年度は、桑名市内の視察が多かった。
特に下水道工事検査(付設後の下水道管内カメラ調査)の視察には、市役所側も驚かれた。
会派で視察の際には事前に市役所・視察側へ
 「構えずに」と依頼をするが、「構えられてしまう」。
1/28(水)城東小・多度方面の視察の予定。
  ↓
会派で当面の諸問題の協議

さて、本日はPM1:30から多度総合支所で多度地域審議会に出席他。

2009.01.21 Wednesday

「オバマ大統領誕生」+「いい意味での根回し」

おはようございます。只今の時刻は、AM6:06です。
オバマ大統領のパレードを観ながらブログ打ち込み。

以前、オバマ大統領誕生に際し、ブログでコメントしました。
クリントン氏との予備選に勝利し党内を掌握、マケイン氏との本選にも勝利し議会内も一定の掌握。 
 ☆「チェンジ(変革)」
    できる体制を確保し、実務型の政権・側近の配置。
敵対したクリントン氏も取り込むなど、現実的な体制づくりをしている。
本日、朝日新聞朝刊では、
 ☆「マケイン氏との関係づくりも進めている。
    マケイン氏はオバマ氏の(議会対策)の秘密兵器」
とのコメントもある。
周りに、いい意味での☆「苦言」を呈する人の配置も忘れてはいない。
極めて現実主義で失敗は許されず、スピードある改革を進め、いかに政権・政策を成功させるかに集中し、
   ☆「若さ」「勢い」 だけではない。
意思決定までの、いい意味での根回し・筋道・ストーリーがあり、老練さを感じる。

◎1/20(火)
午前、マラソンに関しの所用が都合により中止のため、1年以上前からの、道路関係事業の案件に関し協議。
前回の協議では、行政側の対応の遅さにこちらもテンションを上げたが、今回は前向きな意見の発言もいくつか。
  ↓
桑名の文化芸術鑑賞事業に関し懇談。うまくいきそうだ。
  ↓
本日1/21(水)の会派市内視察の準備。

2009.01.20 Tuesday

大 寒

おはようございます。只今の時刻は、AM6:10です。
今日は大寒です。
1年で一番寒い日ですが、今日はそうでもありません。

◎1/19(月)
議会運営委員会
1/26(月)開催の臨時議会日程協議
議案:赤須賀漁業振興複合施設の入札結果案件他
  ↓
教委関係者と地域づくりをテーマに懇談
  ↓
環境福祉委員会協議会
火葬上他に関して協議
  ↓
警察より委嘱を受けた少年警察協助員の方と2h市内パトロール
青少年だけではなく不法投棄・防犯灯球切れ、枯草火災の可能性のある空地他
毎回、デジカメで写真も撮られ報告書を警察・市役所内関係部署へ提出される。
私に「パトロールに参加しないか」と声をかけてくれた、この警察協助員の方は毎月・昼夜約2時間4〜6回パトロールされている。
報告書まで作成するようになって、2月中に200回になる。
 感 謝
  ↓
知人と「当面の諸問題」をテーマに懇談

 ※本日1/20(火)
  約7000名参加の桑名リバーサイドマラソン
  芸術文化鑑賞事業他に関して協議
1/2 >>