市野よしたかブログ

2009.12.31 Thursday

大晦日・・・・・

只今の時刻は、PM6:06です。
外は雪がちらつき、寒風模様。
大晦日を迎え皆様いかがお過ごしでしょうか。

ブログを書き込み後、「笙」を携え神社の年末年始の諸行事に向います。
残念ながら年末の国民行事的なTV番組は、十分に見ることができません。
こうした大晦日を青年団時代は「かがり火」6年、その後は伶人として26年の32年間、新年(午前零時)を伊曽島神社で迎えています。

TV番組を見れないことは残念に思いますが、神社で新年の参拝者の方を迎えることが出来るも楽しみです。

地域の方ばかりでなく、神社が木曽川堤防沿いあることから長島温泉で新年を迎えた帰り客の方も最近は参拝に訪れるようになりました。

来年一年、安心・安全な年になることを願い、本年の最終ブログといたします。

2009.12.28 Monday

内閣支持率急落・・・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM5:23です。

内閣支持率が急落。
政治と金を巡る問題について、過去の発言と違う内容であり歯切れが悪い。
清渓セミナーに参加した際、
「2010年度予算通過のためや参院線を視野に、何らかの
  政局の動きがあるかもしれない・・・?」 の言葉を想い出す。

さて、昨日(12/27)は午前中(1件)、年末最後の自治会集会に参加。
県議1名も参加。
県議は、12月の日曜日は、多度・長島を含めた桑名市内と木曽岬町の集会を巡られているので、挨拶後、次の会場へ早々と行かれる。
 (おそらく県議は、12月中に50会場ほどの集会・・・?)
この県議の挨拶は、端的に話をまとめられるので参考になる。

私は市内の事業を説明を含め、10分ほど質問時間。
「隣接する工事・事業に関して合併後、行政側から自治会に説明がない。」
と意見をいただく。
こうした話は、最近、あちこちでよく聞かれる話。

国×県×市の1〜3者の内部協議や連絡調整、いい意味での根回しが欠けていることによる。
今回のご意見は、何らかの報告をしなければ。

午後、4日ほど前にカーブミラーに関してトラックの荷台等が接触する等して、見えにくくなってるとお聞きしていたのでその場所へ向かう。
連絡を受けたときは場所を明確に言われなかったので、その周辺に行くがよくわからず。
30分ほど探すが・・・・?
目線の高さを変えてみると、「あ〜これか。」
ミラー約1/3にこすった跡があり、左から走ってくる車が見えにくくなっている。太陽の角度により全く見えない。

夜は、渋滞他の年末・年始の諸課題に関しての懇談会に参加。

  ※12/28は、会派室の大掃除・・・他

2009.12.27 Sunday

クルクル工房・・・・・

只今の時刻は、AM2:06です。

12月議会が終了しました。
議員となり3年目。12月議会は、今まで私にとっては波乱の関所のような議会でしたがでしたが、今議会は、そうしたこともなく終わりました。

最終日25日、駅前:厚生館保育所前に土地を求め「東部子育て支援センター」に対して、3議員から補正予算修正案が示されました。

(1)市の示した山崎保育所隣接の母子寮が、近く取り壊される予定で
   あることから、市を全体的に考える必要があるのではないか?
(2)土地もやや狭く駐車場も広くないが、修徳・精義小校区、駅前
周辺マンション他の徒歩・自転車圏内、2校区周辺の方ほか、
   大きなイベント性のあることをする場所として考える必要もなく、
   就学前の子どもを持つ保護者の方にとり確実な子育て支援策の
   できる場所として考え、運営の方向性を監視していけば良いの
   ではないか?

2つの考えのもと後者を選択し、修正案には同意せず、市の示した予算案に同意しました。

さて、昨日12/26午前中、クルクル工房へ新聞等を届けに行きました。
オープン9:00に行ったこともあり、車は10台ほど。
職員1名を見かけたので声をかけると、
 「年末であり工房前の道路が渋滞が予想をされることから・・・。」
ご苦労様。

午後は、年末自治会集会出席の際・大山田の方から相談を受けた要望の現地確認に。
帰路、大山田松ノ木4丁目の交差点改良工事後の様子を見にいく。
舗装工事も完了し、交差点改良による「→信号」も機能し、十分とはいかない
までも渋滞緩和になっている。



  ※本日12/27は、年内最後の自治会集会に出席・・・他

2009.12.25 Friday

月1,500万円の子ども手当×伊勢大橋架け替え・問われる桑名市の行政手腕・・・・・

おはようございます? 只今の時刻は、AM3:31です。

昨日、鳩山首相のTV報道。
辞任を否定し、今後は国民の声を反映し判断していく・・・・。

資産家は資産家として苦労、首相を含め問題となってる与党関係者の政治資金の流れがなければ、政権交代に至らなかったことも理解はできる。
ただ、月1,500万円のある人の言葉を借りれば母親からの資金提供「子ども手当」は、ここまでするのかと市民感覚では理解ができない。

本日、2010年度予算案が閣議決定される見込み。
どれだけマニフェストが達成できたか?疑問の残るところだ。

国・政府は「変わった」と明確にわかる。
これは評価しなければならない。

しかし、国民から高速道路無料化が理解され求められていたか他、民意を本当に反映をしているのか?疑問が残る。
更に、財源不足が大きな壁になっている。

子ども手当も将来にわたり、子ども達の負担を強いるのではないか?
高校実質無料化も、低所得者層にとって大きな効果があることに間違いはないが、義務教育でない教育現場に、そこまでする必要があるのか?
もっと低所得者層に対して保護ができる、違った仕組みの構築が必要に感じる。

さて、最近、年末自治会集会を訪問しているが、集会の場で言われたり、その後、地域の方にお会いをする度に出るのは、
             「国道1号線伊勢大橋架け替え」。
政権交代により10年20年後にも、完成しないのではないかの声が全くないわけではない。

12月議会でこの問題に関し質問したところ、
  「新政権のルールにのっとり要望をしていく。」市側の回答を得た。
市長・桑名市の行政手腕が、いかに発揮されるか見ていきたい。

◎12/24(金)
午前中、調査・所用のため四日市方面へ。
その後、長島へ戻り知人宅の告別式に出席。

桑名で子育て支援グループの皆さんと懇談。子どもを取り巻く環境の変化は大きい。保護者の子育てに関する意識の低下・・・・。
ポリシーを持って、こうした活動をされている方は「☆輝いて」見える。

その後、会派室で本日12月議会議案についていろいろ考える。
 (本日、12:30に会派で集まり最終調整)

夕刻から、懸案事項に関して県と1時間ほど懇談。
冷静+厳しく意見交換。
言うべきことは言ったので、後は県しだい。

道路に関して要望を聞いているので1件訪問し、年末自治会集会に参加し帰宅。
集会には県議1名も出席。

昨年の今頃は、風邪で体調絶不調だったことを思い出す。
この自治会の集会に参加後、帰宅し体温計のお世話になりすぐに睡眠。
夜、トイレに行ってから記憶がなく、寒いので目が覚めたら廊下に寝ていた。
おそらく瞬間的に40度近くあったのだろう。

最近は体内時計が少しくるい始めているか? OR 50歳まで後3ヶ月、少し高齢者に近づきこの時間に目が覚めるのか?

太陽が昇るまで3時間ほどある。2時間ほど寝よう。

2009.12.24 Thursday

多度小学校再編×新政権誕生100日・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM7:49です。

新政権が誕生して、100日目。
「変わった」事は確実に感じるが、国民との契約として選挙の際のマニフェスは?
清渓セミナーでの講演の「マニフェストは選挙・政権交代の手段になっていないか」の言葉を思い出す。

では、桑名市長選挙のマニフェストは・・・・・?

◎12/22(火)
教育経済委員会
 ・午前中は、深谷幼稚園の台風18号の屋根被害・赤須賀漁業交流
  センター複合施設の現地視察。
 ・午後は、12月議会上程議案審議。
  予算関係は、人事院勧告に伴う人件費関係が主なもの。
  国の緊急経済対策に伴う、学校パソコン購入関係の議案。
 ・その他事項
  多度学校再編に関して、各委員から意見が相次ぐ。
  多度西・南・東小学校を南小への統合を目指しているが、
  東小学校での説明会では、市側の説明不足を指摘する意見。
  これに関して、
  「市教委は、H23.4月の統合を目指して、来年になれば校名等の
   部会を設置する意向だが、東小校区が、それに参加をしなけ
   れば、どうするのか? 」
   と質問したところ、
  「それはそれとして、部会を設置し統合の作業を進めていく。」
   の回答。
  「エ〜〜強引」と感じる。
   すぐに先輩議員が、
  「いろいろな事が考えられるが、丁寧に対応するように・・・。」
    ※東小に関して、校区の方から話を聞いた。
     市教委の説明不足、タイミング的な悪さを感じる。

◎12/23(水)
年末集会の会場へ。
この日は件数が少ないので、質問時間を設ける等した。
その合間に市内アチコチ。
夜は、鈴鹿市で三重多文化共生を考える議員の会の役員会を欠席し、知人宅の
通夜式に出席。
 
 ※本日は、四日市方面に調査・知人宅の告別式
  子育て支援策について懇談・・・・・・・・・・他
 




 

2009.12.22 Tuesday

心霊現象×年末ジャンボ発売最終日・・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM6:12です。

新聞を取りに行くと、「タヌキ」発見。
これで3回目?となり、同じタヌキか?
目がピカリと光り、じっとこちらを見て会釈をするようなしぐさをして走り去っていった。
伊曽島地区内に荒廃家屋の雑木林となった場所ともう1箇所、タヌキの住みかとなった場所があるらしいので、ここの住みついたタヌキか・・?
人間のゴミを求めてくるのか? 今日はプラゴミ収集の日?

タヌキを見て想い出すのは、10年ほど前の「心霊現象」と思われるような体験。
11月の夜、「揖斐川マラソン」のハーフ(21.0975繊砲忙臆辰里燭瓠伊曽島小学校前の2区画1キロの田んぼを走りタイムを走っていった時のこと。
走っている最中に「キャン、ウ〜」の声?が聞こえてきたが、どこから聞こえてくるかわからない。

3周目を走ろうとした際、「助けてください。」の言葉とともに、犬を連れたおかっぱ頭・白髪の高齢の女性が目の前に突然現れる。
「水路に子どもが落ちた。」

あの声は水路から聞こえてきたことがわかり探して、膝上まで水につかり、子犬を拾い上げ老齢の女性に渡す。
近所の方なら、だいたい顔は知っているが知らない顔。

親犬(?)は、ぺロぺロ、助け上げた子犬(?)を舐めている。

「これで失礼します。」と顔を挙げ、その場を去りもう一度振り返ると、誰もいない。
この間、約3秒。

何が起こったのか?わからず「キツネにつままれた?」気持ちで、膝上までベタベタのため走るのを止めて帰宅。
「心霊現象・・・・?」

その後、1週間「正夢」が続いた。

今回は、間違いなくタヌキだが、このタヌキが何か幸運を運んでくれないか?
今日は、年末ジャンボの発売最終日。これにかけよう。

さて、昨日は、街頭指導の後、
電話対応や本日の委員会の調査で1日が過ぎ帰宅したのはPM8:00。

 ※本日12/22は夕刻まで、教育経済委員会・・・他

2009.12.21 Monday

マニフェスト修正はやむを得ない・・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM4:35です。

ニュースを見ながらブログ書き込み。

清渓セミナーで、誰が総理かわからない。
今の政府は、
  強いのは  → 選挙
  弱いのは  → 外交
  問題なのは → 財政・金融政策 の言葉を思いだす。

内閣支持率は、66.3→51.8%に低下。
与党は、この程度であれば今の段階で問題はないとしているが、強いのは「選挙」と言われたが、今後どうなるのだろう。

弱いのは「外交」、普天間基地問題は一層混迷を受けを増している。

問題なのは「財政・金融政策」、22年度予算は年内に編成できない公算が高くなってきた。
マニフェストの修正・撤退がうまくいくのか?疑問を持つ。
「朝スバ!」O氏の発言報道
   「マニフェストの修正は、やむを得ない。」?

この週末、全国へ帰った、与党議員は、「子ども手当の所得制限・今の政府他」をどうやって説明をしているのだろう。

さて、昨日12/20は、地元の自治会の年末集会・村勘定の集中日。
午前〜夜にかけて、11箇所の集会へ回る。
県議も何人か挨拶に。

訪問する時間が決めてあるので、時間を気にしながら、挨拶・主な事業・課題を5分ほどでまとめ、質問を受ける時間もない。
夕刻に知人から電話。
「もう少しゆっくり自治会を回り、質問を受ける時間を作ったほうがいい。」
来年は、そのようにしたいが・・・・?

午後、集会の合間を利用して長島中部地区の子ども達・保護者・ボランティアによる餅つき大会と福祉事業のQC活動の報告会の会場へ。
餅つき大会は。9:00〜16:00に80組ほどの家族が時間帯を決め入れ替わり会場を訪れ、帰宅の際には、お土産の一臼分の餅をもって帰る。

 ※本日は、先週からの諸問題に関して動きがありそう。

2009.12.20 Sunday

城南地区 水害講演会・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM6:45です。

寒さが身にしみます。
早朝にお誘いを受けた実践倫理宏正会の集いに参加し今帰宅しました。

昨日(12/19)午前中は、少年サッカーの所用にでかけ本日の集会で配布する資料作り。
午後は、市役所で行われた、
  「水災害講演会」城南地区対象 参加者は約50名
    講師 群馬大学 片田教授

前段の話は、アメリカのサイクロン(カトリーヌ)、伊勢湾台風、室戸台風、地球温暖化他の何回も聞いた話で、睡魔が襲う。
城南地区を対象としたアンケートによる台風来襲・堤防決壊・被災者数・・・のシュミレーションの話になると、参加者もスクリーン・話しに注目をする。
終了20分前に失礼し、市内へ。

夜は、地元自治会長さん数名と当面の初課題に関して懇談。

 ※本日は、自治会年末集会(村勘定)、子ども達との餅つき
      福祉団体の報告会  他

2009.12.19 Saturday

雪がちらつく・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM7:15です。
外は、ちらつく雪。
昨日から、急に寒くなりました。

雪を見ると思い出すのは、S55.12月〜S56年にかけての通称「56豪雪」。
ドカ雪かつ、湿った雪のため各地では除雪も困難だった。

青年団で大晦日の神社でのかがり火が終わった後、長良川上流:奥美濃「鷲ヶ岳スキー場」まで、車5台:15名ほどで、元旦〜3日までスキーに出かけていた。

片道150キロ。
タイヤチェーンも最後の20キロ着用するところ、大雪のため60キロ着用。
除雪が行き届かないので、渋滞。
長良川堤防を走り普段であれば約3時間半のところを6時間。

2日は、民宿からスキー場まで20分ほどのところを約1時間。
山頂のリフトは雪で埋没し使えず。
3日は、午前中に滑り、午後、帰宅予定のところ、
駐車場の車も雪に埋まり見えない状況で、スキー場まで1時間半かけても雪のため行けず、断念し民宿へ戻る。

民宿の方から「どれだけ降るかわからないから、早く帰った方がよい。」の言葉に、11時頃、長島へ戻ることを決め出発するが、民宿からR156号線まで10分のところを約1時間。
その後、20キロ移動するのに、約6時間。

車が全く動かない状況で、渋滞車の中にガソリン不足の車も出始め深夜「白鳥町場役場」が、町内のスタンドに深夜営業を依頼して、
職員の方が、渋滞中の車1台1台に、スタンド営業のお知らせをしていた。

タイヤチェーンを外したのも、岐阜市を過ぎてから。
結局、長島着は、4日の朝6時で、帰路に約19時間。

◎さて、昨日12/18は、一般質問。
  60分フルタイムでやるが、やや、不完全燃焼。
  自己評価で言えば、5段階で「3」か?

 ・1月からの救急輪番病院5→4病院への変更に伴う救急医療体制
 ・公的資金を受けている市民病院医師数減に伴う地域医療への影響
 ・山本総合病院との統合問題  他を質問する。

質問概要は、近日中に市政レポートで報告します。

2009.12.18 Friday

上げ馬遊び・・・・

おはようござます。只今の時刻は、AM2:57です。
帰宅後、そのまま爆睡して、今目覚め。

昨日(12/17)は、市議会本会議一般質問3日目。
質問時間で、私の順番がPM4:00頃になる可能性もあったが、質問者が持ち時間をほぼ一杯に使われたため、本日の10:00になる。

本会議終了後、先行して質問をされた議員への回答から修正があるため、PM6:30頃まで市役所会派室で原稿修正や職員と意見交換し、その後、知人宅の通夜式に出席し帰宅。
インターネットで諸課題の調査をしていたら、そのまま寝てしまう。
若いつもりでも、友人の何人かは孫がおり、疲れが残る年代になったのか?

新聞を取りに行く。
「タヌキ」が出現しないか?期待するが、本日は「×」。残念無念。

さて、昨日の本会議で水谷義雄議員
  「多度学校再編」
の質問の際、15名ほどの傍聴者。
関心の高さが伺える。

その時、10月末の多度地域審議会を傍聴した際の出来事を想い出す。
 「多度の教育」
 「多度にしかない遊び:子ども達の坂を利用した上げ馬遊び」
を熱弁された委員の話。
地域を愛する人の話に感銘を受けた。
「多度にしかない遊び」の言葉は、生涯忘れないだろう。

また、「地域審議会のあり方?」へも厳しい意見。

同じ時期の長島地域審議会でも、諸課題への厳しい質問が出され、この地域審議会に「政権交代により、政治家が答弁をしようとする時代に、市長が欠席をしているとは・・・!」
厳しい意見が続出。
川・海に囲まれ、運命共同体である「輪中」の中の、地域を守ろうとする、いい意味での島国根性。

多度・長島にとって合併後、約束・要望事項が推進をされないのが爆発した感じ。
特に、多度地域審議会は今までになく熱弁を振るわれる方が多かった。

今日はこの程度にとどめ、眠いので2時間ほ爆睡しよう。
あ〜あ〜眠い。
1/3 >>