市野よしたかブログ

2012.09.25 Tuesday

本物の音楽・舞台芸術・・・・・

おはようございます。

4回目となる劇団四季桑名公演。
内1回は、国際ソロプチミスト三重(女性を会員とし社会貢献を目的)による2009年公演。
翌年から桑名文化スポーツ振興公社が主催し公演誘致等に関わり3回目。
こうした活動をしていると市内で文化・芸術・音楽に見識の高い市民の方と話す機会も増える。
お互いに出てくる言葉は、「本物の音楽・舞台芸術を観鑑する機会が増えれば・・・・。」
主催者側との協議・理解により児童養護施設他福祉関係者の招待を今回もすることができた。
公演終了後、年に数回会う施設で生活する子ども達が何人か話しかけてきたり抱きついてきた。
「おじさん、ありがとう。今度はいつ会える。」
「そうだな・・・・・。」
うまく返す言葉を見つけることができなかった自分に腹が立った。

・近況
22日(土)長島自動車学校交通安全フェスティバル
      障害者施設くわのみイベント
      劇団四季桑名公演「王様の耳はロバの耳」 他
23日(日)実践倫理桑名宏正会朝の集い:数名の県議・市議も参加
      少年サッカー支援:コートポイント打1時間半
      多度西小現状調査
      多文化共生を考える三重議員の会:鈴鹿文化会館 他
              
※本日(25日)、市議会決算委員会全体会他。

2012.09.21 Friday

桑名市の瞬間雨量80〜90

おはようございます。

19日の建設水道委員会で前日の大雨に関する桑名市の状況報告。
市内でも瞬間雨量として80〜90个魎兮。
桑名でもこの程度降ったのであれば、員弁方面では湿った空気が山にあたり桑名以上の降雨となり藤原で土石流等の災害となってしまった。

市内では稗田で市道冠水、私が3年前に冠水した車を押した場所で今回も1台の車が冠水したとの報告。
冠水した道路に進入するのもどうかと思うが。

3年前、車を押した後に桑名駅西方面へ。
道路側溝の隙間から噴水のように吹き上げる雨水を不安げに見守る高齢者の方の姿が記憶に残っている。

来年3月、駅西から福島にかけては、雨水幹線が埋設され流末にはポンプが増設される工事が完成し改善される。
西別所・稗田他、大雨時には冠水するおそれのある区域が市内には幾つかある。
早く雨・災害に強い桑名にしたいと思う。

※本日(21日)は建設水道委員会。前回は都市整備部の集中審議。
 今回は、上下水道部の審議。私のもっとも得意分野。

2012.09.19 Wednesday

3台の車の救出・・・・・

おはようございます。

昨日(18日)午後、大雨洪水警報発令。
員弁川も警戒水位を越え、西別所周辺の排水ができない状況。
河川・排水路が16:30頃から逆流を始めた情報を得たので、市役所からの帰路、在良市民センターへ立ち寄る。
水位は18:00頃から低下の傾向。
稗田地域で道路が冠水し通行止め。
迂回して桑部橋を経由し帰宅。
いなべ川堤防から手が洗えるような状況と言っても過言ではなかった。

本日の新聞報道等では、いなべ市藤原町坂本・大貝戸地区では、土石流が発生。
竜巻?突風で小屋が飛ばされる被害も出ている。

思い出すのは、3年前の8/2早朝。
県立くわな特別支援学校の前のJR他のアンダーパスの道路で冠水した3台の車の救出作業。
膝まで水につかり3名の運転手と車を押し出した。
ドアを開けたら車中から水が一気に出て、シートも濡れ車の1/3は浸かっていたようだ。
早く雨に強い桑名にしたいと思う。

※本日(19日)は、建設水道委員会。
 登庁前に伊曽島朝市のテント建て他。

2012.09.18 Tuesday

桑名市の最高齢、男性103歳・女性108歳 × 40年目を迎える中学生の手紙・・・・・

おはようございます。

昨日(17日)は、「敬老の日」。
1週間ほど前、桑名市の100歳以上の方は45名と記した。
桑名市の最高齢は、男性103歳・女性108歳。
男性の方は比較的近所の方であり、2年ほど前は玄関先で陽にあたっているのをよく見かけたものだ。
健康でいっそうのご長寿を。

○9月15日(土)
地元伊曽島地区の子ども達・ボランティアとの「わくわく農園」での作業。
畑作業未経験で当然「鍬」を持ったことも無く体験希望の新進気鋭の青年を1名誘う。
時折、雨の降る中、ナス・ピーマン・ミニトマトの収穫と大根・にんじんの種まきを約1時間半。
参加者は約25名。
青年もやや疲れたようだが、袋に一杯の野菜は家庭の食卓に彩を添えたはず。

○9月16日(日)
長島北部・中部地区合同敬老会へ出席。
長島では小中学生からの手紙が敬老の方へプレゼントされる。
中学生からの手紙は、私が中学2年生の時に生徒会の活動から始まり40年目を迎える。(※途中、中止になったと聞いたことはない。小学生はそれから少し遅れてスタート)
当時、手紙に対し「孫からもこんな事は言われた事がない。」と言って、学校に万年筆他が受け取った方から届けられ、もらえる人・そうでない人・・・、学校で大騒動になった記憶が残る。
翌年から渡す際、一切そうしたことは無しとしたが、何名かの方からお礼の手紙は今でも届くようだ。

○9月17日(月)
電話が入ったり面会を求められたり他の1日。

周囲はザワザワしていますが粛々と。

2012.09.11 Tuesday

子ども達からパワーを・・・・・・

おはようございます。

民主党代表選挙(10日告示)・自民党総裁選(14日告示)。
谷垣総裁が、意欲を示しながら出馬を断念したことに驚きの報道がされた。
本人にとっては苦渋の決断であったに違いないが、党内の分裂等を考えれば、これもありかなと思う。

昨日(10日)、会派による市議会本会議場での原稿の確認。
会派では大橋議員と私が発言する。
5日の質問通告の締切前に内容の確認はしているが、最終の発言原稿の確認。
根拠はどこにあるのか?何時の報道か?・・・・1回目の答弁後の再質問の展開を会派4名で話し合う。
H18.12月初当選後、毎回続けている作業
私の質問は、次の5項目。
(1)7月の「知事と市長の1対1対談」の総括
(2)桑名市の財政運営
(3)市が出資する土地開発公社・文化スポーツ振興公社の決算総括
    (赤字運営隊体質の改善他)
(4)就学前施設(幼稚園)再編検討委員会答申への取り組み
(5)桑名市の後援(市教委含む)イベントへの取り組み  

今日から4日間本会議場での議案質疑・一般質問が始まり、市議会も本格的に稼動。

本日(11日)は街頭指導の日。
今から準備し、市民相談を受けた現場確認後にいつもの場所に行き、登校する子ども達からパワーを受ける。
世間は、ザワザワとしていますが粛々と。

2012.09.10 Monday

桑名市100歳以上の長寿の方「45名」男性5名<女性40名・・・・・

おはようございます。

昨日(9日)、伊曽島地区敬老会に出席。
桑名市では、100歳以上の方45名。
内「男性5名<女性40名」。
今の社会を築いた皆様の健康とご長寿をお祈りします。

○8日(土)
長島中部地区すくすく農園の作業。
車に乗り込み出発したところ雨が降り出し中止(翌日)の連絡。

桑名市総合福祉会館でのボランティア連絡協議会イベントへ大橋議員と。
高橋参議院議員に偶然出会い、豚汁を食しながらしばし懇談。
気さくな方で秘書の送迎はあるが、どこでも一人で会場を訪問される。
バザー会場他、盛況。

東員町陸上競技場での「四中工×藤枝東」東海地方のサッカー強豪校が闘うプリンリーグへ。
双方のパスサッカーが光るゲームで2×1で四中校が勝利。
なでしこジャパンの練習試合は、男子高校サッカー強豪校と報道で聞いたことがある。
ゲームのスピードは、「なでしこ」にややスピードを加えた感じ。

夜、10月下旬の少年サッカー招待試合の打ち合わせ。

○10/9(日)
前日延期となったすくすく農園へ。
ナスの収穫・ジャガイモの種芋植付・大根の種まきに、一番大事な草取り。

地元、伊曽島地区敬老会へ。
あの人はまだ元気・・・・・、こんな話が飛び交う。

時折雨の降る中での小2の少年サッカー試合へ。
一つのボールに5人程の選手が群がり、ボコボコ・・・ボコボコ・・。
この中から将来の日本代表・Jリーガー。
熱い保護者の声もあるが・・・もう少し・・・プレーしているのは子どもだから・・・と思う。

海津市、木曽三川公園センター漕艇場でのレガッタ大会会場へ。
議員の部で出場したがったが、右手首完治せずメンバーも集まらず不参加。
議員の部は5チーム中、愛西市議会が一位。
残念ながら桑名市役所チーム「デスクマン」は、私が会場へ行った13:30頃、準決に進んでいなかった。
途中、雷雨で大会は一時中断となり敗者復活戦は中止になったとのこと。

敬老会会場へ戻り片付けのお手伝い。

16:00頃から日差しもさし風もあるのでサッカーゴールのペンキ作業。
水性・速乾性なので、風があれがこの時間帯でも約1時間でほぼ乾く。
2時間ほど。
作業進捗は1/3程度。
運動会が終わるまでに大小12組を予定。

※本日(10日)は、明日からの本会議場での一般質問の会派の
 原稿チェック。
 時々、職員の質問聴き取りより厳しい言葉が交わされる。

2012.09.05 Wednesday

多度ヒマワリ畑、楽しめるのはこの週末までか・・・・・

おはようございます。

昨日(4日)午前、所要のため多度方面へ。
長島では、1週間前に稲刈りはほぼ完了。
残っているのは、餅米の稲。
多度でも黄金の色となり実りを迎えた水田が広がり、コンバインが走る姿を見る。

帰路、中日新聞に3日報道(前回ブログにした)された小山地区内の休耕田を利用したヒマワリ畑に。
曇り空が続けば、この週末まで楽しみ事ができそうだ。
場所は、多度総合支所(ふるさと多度文学館)前の信号を南へ約800m下り、道路・肘江川堤防下。
見下ろすことになり上からではやや迫力に欠けるが、畑まで下り観賞すると全く違う景色が広がる。
太陽の方向に花も少し向きを変えているので、数回も足を運んでいるとこれもまた違った楽しみ。

本日(5日)から、9月市議会定例会。
会期は、10/2までで、本会議場での一般質問の締切は本日16:00。
やるべきことは山積みですが粛々と。

2012.09.03 Monday

ニコニコひまわり大咲く1,000×ザリガニ・・・・・

おはようございます。

<ニコニコひまわり大咲く1,000>
昨日(9/2)、多度町小山地区内でのタイトルのひまわり畑に。
実行委員会のボランティアの皆さんが東北支援・地域活性化を目指し約5千屬竜拗姪弔房錣鬚泙取り組んできた。
初めての事であり一面ひまわりが咲いたのは約1千5百屐
イロイロな関係から新聞報道等の依頼を受けたのでお手伝いをさせていただくことに。
2紙と多度エリアのケーブルTV(CCNET)が取材。感謝。
(依頼を受けた2週間ほど前に見に行ったら、全く咲いておらず大丈夫
 か?と思っていた。)
お昼頃会場を訪問し懇談後、参加していたオーストラリア出身の幼稚園くらい二人の兄弟と「バッタとザリガニ採り」をしていたところ、同会派の大橋議員も現れる。
裸足になり水路で二人の子どもとザリガニ採りをしている私の姿に「○○らしい。」の言葉。
思わぬ方にも出会いお互いに驚き人の縁を感じた時間。
来年は5千岼賁漫∨開のひまわり畑となってほしい。

 ※本日、中日新聞の記事有。
  場所は、多度総合支所(ふるさと多度文学館)前の信号を南へ下り
  約8百m。
  見頃は、4〜6日頃まで。

<9/1(土)>
・17年目となる少年サッカー支援作業(要はゴールのペンキ)。
  ※運動会まで作業は続く。
・多度ひまわり畑で思わぬ人に出会い、お互いに「どうしてこの場所に
 いるの?」
・桑名市博物館での民間絵画教室の作品展へ辻内市議と。
 この教室の絵画展には桑名を題材とした作品がある。
 今回は「住吉の水門」「なばなの里」。
 絵にすると違った趣がある。

<9/2(日)>
・少年サッカー支援。
・多度ひまわり畑でバッタ・ザリガニ採り
 28・26・21歳の子どもが小さかった頃を思い出す。
・市民相談を受けていた場所の確認と協議  他

※今から街頭指導へ。
 夏休みが終わった子ども達は、どう変わったか?日焼けで真っ黒?
 小学校は「運動会」モードへ。
 本日は、一日事務作業の予定。
1/1