市野よしたかブログ

2014.11.30 Sunday

文字の一人歩き、断言・・・・・

おはようございます。

「44日間の議会で710万円の報酬なのか?パート感覚で市議をしているのか?」
2ヶ月間、目標に向かい活動している最中、こんな質問を受けた。

「この日数は、3.6.9.12月市議会定例会(会期各約4週間)の実会議開催日数。休会日も議案配布後、精読・調査・打合せ・質問原稿作成他。閉会中も委員会協議会、市議会全員協議会、その他諸々の諸会議、各種大会への出席要請。行政が行う会議等の傍聴他、やることはいくらでもある。定例会を含め150〜170日間出なければならない。市民相談・要望他も相当数ある。パート感覚でできるものではない。」とお答えしたところ納得をされた印象。
某チラシをご覧になり疑問を持たれた様子。

我々の立場にあるものは、自身の考えを様々な手法を用い有権者に示す必要はある。
一方、読まれた方の感覚により44日間で710万円の印象が強くなり、これが一人歩きを始めていた。
議会44日間の記載とはあるが、閉会中の会議他も市議としての公務と断言する。
某チラシは、視点を変えれば自己の当選を得るための虚偽事項の公表と言えない訳ではない。
一度、文字としたものは一人歩きをする。

市議選終了2週間。
後片付け他をする中、福祉安全委員長として出席要請を受けた障害者の集い・人権フェスタ、呼び出しがあり委員会の打合せ3回他、12/5までの職務もこなしています。
12/1は、選挙資金収支報告書の提出期限。
やるべき事は山積み。

2014.11.25 Tuesday

政治と金、嘆き節、700億円・・・・・

おはようございます。

毎日がバタバタ。
やることが山積み。
人の言葉を借りれば「自分で忙しくしている。」
この言葉は否定できない。

2ヶ月間でお聞きした宿題が手帳2ページにわたり記載されている。
市内某交差点。
「停車線から信号が見えない。」
その場所を確認に。
なるほどなるほど。
普通車運転席から信号が見えない。
周りの車の流れや首を真上に上げ「青」になったら発車している。
上にセンサーもなく停車線を少し下がれば済む話。
市議会本会議場で質問すべきことでもない。
さっそく今日、某機関へいってみよう。
停車線を下げるか?下げないか?見どころ。

衆院解散に伴う選挙経費「700億円」。
連日、嘆き節のような新聞報道がされている。
この数字は桑名市の特別会計を含めた年間予算に匹敵する。
消費税増税は、福祉・介護・医療他の社会保障費に回されるはずだった。
難病の方から見れば、期待していた対策は据置され選挙経費に回ることになる。
与党はアベノミスク解散としているか、大義があるのか?疑問に思われる方も多い事が新聞記事から見え隠れする。

政治と金。
大臣を辞任した小渕氏。
写真入のワイン・カレンダー、観劇会の収支の相違。
ご本人は関与していないとしても、これが過去から現在に至るまで行われていた事実は、有権者から見れば言い訳にならない。
カレンダー。
仮に、紙面1/4カレンダー、自らの小さな顔写真、その他の紙面は、選挙区の課題・推進されている事業、例として実りの秋の季節であれば、選挙区内の農業施策・秋の実り他を掲載していれば、一定の理解はする。
周りの方が、こんな事を考えなかったのか?疑問?当たり前でしょ。
告発されたと記憶しているが、今後の進展はどうなるのか?
うちわを配布した方も同じ。

22日夜に発生した、白馬村を中心とした長野県北部地震。
44人ケガ、全半壊141棟。
幸いにも犠牲者は無かった。
倒壊した家屋から下敷きになった方も地域の方の協力で救出したとも報道されている。
チョットした日常の土木作業・家屋の補修他は救出技術に結びつく。
地域の人間関係の濃さも働いている。
早期の復旧・復興をお祈りします。

選挙の後始末・片づけも続きますが、12月議会の質問の調査も本格的にしなければ。
是々非々、粛々と。

2014.11.21 Friday

本日、撤去

おはようございます。

本日、衆院解散。
国会内で「バンザイ」の声が聞かれのが常だが、何が「バンザイ」なのかよくわからない?
与党2党で共通公約を発表する予定。
その中に食料品等の生活必需品に軽減税率を導入すると報道されている。
これに全面的に反対するものではないが、多くの商品を取り扱うレジでは、税率が異なる場合が発生し混乱がないわけではない。
ならば年金生活者・生保等の生活困窮者への支援に何らかの上乗せをした方が混乱が避けられるとも考えられる。
1つの制度を立ち上げる場合、必ず「+」「−」が発生する。
「−」に関してどう対応するかが重要になる。

昨日(20日)、福祉安全委員会委員長として最後の打合せを20分×2回。
次期12月議会の案件の事前説明だったが、「+」「−」に関して質問した。
今回の場合は「−」の部分は一定の対策がされ反対する案件ではなかった。

国政・市政は、市民生活の直結する。
12月市議会では、何の案件が出てくるのか?

この1ケ月間、アンテナが低くありがちと思われる方があるかもしれませんが、それなりに市政の動きを検証してきました。
12月議会の原稿作りをしなければ。

その前に今から事務所片付け、本日の午後に撤去。
選挙の様々な支払い等の事務処理、選挙資金収支報告書作成。
やるべきことは山積み。

2014.11.20 Thursday

山積み

おはようございます。

知らないうちに大相撲九州場所も始まっていました。
世間の話題からしばらく遠のいていました。

国政は衆院11/21解散、12/2公示、12/14投開票。
本日(11/20)中日新聞記事では、三重3区で与党が新人(弁護士)で挑むとも報道されている。
衆院選挙時期、12月市議会の最中。
地方議会は概ね国会での法令・政令改正・予算等に合わせ3.6.9.12月の各1ヶ月間開催。
このため地方自治体では、議会・選挙事務のダブルになり事務的に厳しい対応を迫られる。

本日は、事務所片付け(今だに書類が山積み:個人情報はありません)他。
ペーパー1枚、廃棄か?残すか?考えてしまいます。
午前、10/17開催の議会報告会の班別会議や、12/5までの任期の福祉安全委員会委員長としての打ち合わせ。

やるべき事は山積みですが粛々と。

2014.11.19 Wednesday

何でも貸します○○○○

おはようございます。

昨夜2週間ぶりに自宅で布団に入っての睡眠。
2週間、事務所で簡易ベッドに毛布で包まっていました。

事務所泊をしていると「スイッチを入れると電気がつく」等の日常の当り前の事が当たり前でなく見えない箇所でこのライフライン等を支える方の存在に気づきます。
水道・電話・消防・救急他、我々の生活を支える方に感謝。

昨日(18日)、コピー機撤去・電話の移設。
20日(木)に電気を外し21日(金)に事務所撤去。
今日(19日)リースした机・椅子他の備品類を名古屋の「何でも貸します○○○○」までトラックで運びます。

投票日翌日の当選証書授与式後から議員間の様々な協議も活発化してきました。

やるべき事は山積みですが「粛々」「是々非々」の姿勢は変わりません。

2014.11.18 Tuesday

四苦八苦NO.6 御報告

ご報告が遅れお詫び申し上げます。

この度「2,942票」をいただき市議として3期9年目のスタートを切ることができました。
結果を真摯に受け止め活動をしていきたいと考えます。
今後もよろしくお願い申し上げます。

吹く風は冬の季節がそこまで来ている感じです。
皆様、健康に留意されお過ごし下さい。

2014.11.14 Friday

四苦八苦NO.5

おはようございます。

寒風吹く中、遠方は選挙カーで、近場は選挙カー前を自転車で四苦八苦しながら市内を走り回っています。
選挙運動中ですが、道路の凸凹を見つけたら市役所へ電話したり、やることはいくらでもあります。

舗装の穴凹も初期の段階であれば補修材(通称:レミ)で済ませますが、大きくなれば業者に依頼し補修をしなければなりません。
当然、数万〜数十万の経費を伴います。

今日の街宣中に補修済か確認したいと思います。

街宣中、久々にお会いする方もあります。
元気なお姿の記憶しかないのに杖をつかれていたり他、高齢化が着実に進んでいることを実感します。
自分自身も30年もすれば・・・・・。

冬の到来がすぐそこまで来ているような寒風です。
市民の皆様、風邪にお気をつけください。

是々非々、粛々の姿勢はかわりません。

2014.11.13 Thursday

四苦八苦NO.4×桑名とかけて大好きな一枚のジャケットと解く また着てみたい

おはようございます。

国政では年内解散の報道がされています。
選挙は一定の経済効果もあるのですが、政争を選挙で問うのであれば「いかがなものか」と思います。

昨日(11/12)午前、小雨模様。
事務所関係者に自転車では事務所関係者にご指摘(おしかり?)を受けるので選挙カーで大山田方面を街宣。
車中から手を振ることは苦手で更に笑顔と言われると・・・。

マイク・ドライバーの方に桑名を少しでも知ってもらおうとチョットした社会見学をしながら休憩をしています。
輪中ドーム、又木茶屋、水辺のやすらぎパーク、六華苑前の休憩施設・・他。
施設(トイレ他)に立ち入るのでタスキ・腕章類は、当然のことですが外しています。
初日の輪中ドームでは、ドーム内で企業?の運動会開催中。
マイクの方も水辺のやすらぎパークには驚かれ、ボタンの時期(4月下旬〜5月連休中)に再度足を運んでみたいと言われました。

「桑名とかけて大好きな一枚のジャケットと解く」
「また着てみたい」

桑名には「また来てみたい」と思う場所が数多くあります。
人の動きは、桑名活性化につながり経済効果も出ます。
市民の皆様、市内に是非お出かけください。

今日は、選挙戦5日間。
中だるみせず「粛々」と活動していきます。

2014.11.12 Wednesday

四苦八苦NO.3 × 仁義あり闘い

おはようございます。

外は雨。
午前中、自転車での街宣を変更しなければなりません。
事務所で寝泊りしているので支援いただく皆様が体調の事を気にかけてくれます。
事務所の皆さんに止められるでしょう。

選挙は「仁義なき闘い」とも言われますが「仁義あり戦い」を本分としなければなりません。
「仁義を失する」と後々問題となるばかりでなく「人間性」を問われます。
当然ですが、公選法を遵守することが大前提。

近くの子ども達が、私に話しかける言葉に変化も出てきました。
昨日は11日。
関係者が行う交通安全街頭指導の日のため、7:30から半時間ほど交通安全のタスキをかけ立ちました。
「チャンカワイおはよう」(略の場合:おはようチャン)から、「市野さんおはよう」に。
選挙カーで「市野よしたか」と流れるので、「チャンカワイ」の印象が薄れてきているようです。

次男:市野修平が、選管に確認の上、修平のフェイスブックに応援の書き込みをしてくれました。
是非、一度アクセスして下さい。
このあたり事は、アナログ人間の私には子ども達に頼るしかありません。
支援メール厳禁(※本人のみ)を忘れずにお願いします。

やるべき事は山積みで「四苦八苦」ですが「粛々」と。

2014.11.11 Tuesday

四苦八苦NO・2×300キロ

おはようございます。

11/9(日)出陣式。
公選法他を厳守するため、受付完了まで式開始を待った(前回も同じ)のでをお集まりいただいた方を雨の中で40分ほど待たせてしまいました。
受付・ポスターNOは「17」。
今回は、私を含め横版が多いのが特徴です。

先週から事務所に簡易ベッドを持ち込んで毛布をかぶり寝泊りしています。
自宅へ持ち帰るものが多くなったためです。
今日もブログを書き込みシャワーを浴び20分で戻ります。
体力にはそれなりに自信がありますが、今回は、告示2週間前から思わぬことの連続で四苦八苦。

「改」革・「基」盤整備・「安」心安全・「守」り・「学」びと「育」ち・地域「活」性化・「環」境

まちづくりを語るとき福祉のまち・子育て支援の充実他、様々な言葉を使いますが、「8」つの文字・キーワードの施策にバランスがあり、喫緊の課題に的確にスピード感をもって対応できることが必要と考えます。
最終的には、「安心して暮らせるまちを次世代へ」継承すること。

今回も選挙カーの前を自転車走っています。。
昨日は多度へ自転車で向かいました。

市内スミズミまで自転車で行くことは「少し無理・時間のロス」とご指摘もいただきました。
自転車での街宣、目指す距離は300キロ。
市内遠方には、選挙カーで。

一つ一つの活動が、公選法に抵触していないか確認もしなければなりません。
これを(再)確認するにも時間がかかります。
「ネット選挙」が解禁され、有権者であれば何でもありと思われている方もありますが、一定の制限が課せられています。
特に「メール」。
支援メールは「厳禁」。
本人のみに限られています。
ご注意ください。

粛々と残り5日間、活動していきます。
ご指導・ご支援をお願い申し上げます。
1/2 >>