市野よしたかブログ

2016.01.27 Wednesday

おやじ(姿)になったな

おはようございます。

2日前の雪。
スキー場には朗報ですが、市民生活には影響大。
15年ほど前のPTA会長時代から雪の翌日には近くの通学路の除雪・凍結場所をスコップと融雪剤を持って早朝出かけます。
昨日も6時半から1時間半の作業。
子ども達がよく転倒するとして行くようになりました。
作業中、クラクション・車内から手を挙げてくれる方・子ども達からの声に励まされます。

毎日バタバタする中、1/21(木)「桑名員弁広域連合議会」に出席。
この議会は、し尿処理他の広域行政を桑名・いなべ・東員・木曽岬の2市2町で選任された市議・町議で構成しています。
この議会の議長に選任をいただきました。

1/24(日)は、第9回輪中ドームフットサル大会の支援。
午前は、小学生低学年。
午後は、社会人一般。
ヒゲ姿や小さな子供を抱いて、突然「オジサン」。
「誰だった?」
「オレオレ、○○。あの時、車(デリカ)に乗せていってくれたやんか。」
「完全、おやじ(姿)になったな。」
「まだ腹はでてないで。」
こんな話や子ども達の笑顔が私の心を支えています。

是々非々、粛々と職責を全うしていきます。

2016.01.18 Monday

12会場、これだけ言われたら何とかしなければ

おはようございます。

外は雨。
テレビの天気予報では20日(水)東海地方は雪模様。
新聞では、19日(火)。
皆さん、雪の備えは大丈夫でしょうか。
雪道を運転するのは、私にとって心の洗濯。
積もれば「いなべ〜滋賀」へ抜ける二ノ瀬峠へ行ってみたい気分。

先週は某案件で忙殺され何も他の仕事は控え気味といってもご案内をいただいた会議等は参加。

1/16(土)午前、伊曽島地区わくわく農園で子ども・ボランティア約30名で作業。
この時期、当然のことだが草取りはない。
キャベツ・大根は、ガバッといけるので子ども達も作業する。
対して、ナバナの収穫は、細かい作業なので後半になると集中力も無くなる。
特に、女の子はおしゃべりに夢中。
「みんなでやれば早く終わる」の声かけをするが・・・。

夕刻から、伊曽島地区自治会連合会新旧役員懇談会。
市政報告の後、質問も受ける。
年末年始の各自治会集会でジュニア・サミットの対応の遅れに厳しい指摘もあった。
簡単に言えば「県道の草刈りも2回から1回になった。道路補修もされず沿線住民は。トレーラー等の大型車両が通過すれば地震のよいな揺れ。草刈り・道路補修もできないのにジュニアサミットか。」

今まで某県議は、集会であいさつ後「何かあったら市野市議に」と言われ次の会場へ向かう。
残された私は厳しい指摘を受けていた。
今回は、向かわれる前に「少し待って」と言われ、県議に草刈り他の話。
県道に面する方も、草刈り時の飛び石等で簡単にできるものではない。
私の住む地域は、幹線排水路法面の草刈り検査が7/1・11/1に改良区役員により行われる。
地元は生活基盤整備の適正管理に努めるが、指導すべき県が不履行では示しがつかない。

これまで年末年始の自治会での市政報告17回。
残すこと1/23(土)・24(日)の1回。
自治会長との懇談会は6回で終了。

1/17(日)、数日前に連絡をいただいた市民相談の資料作成。
行政は指導はできるが、直接的に何かできる案件ではないが、うまくいけばその地区にとって大幅な環境整備になる。

1/19(火)、新病整備26億円増加の臨時議会。
マア、イロイロ考える。

2016.01.12 Tuesday

公平にクジで決める

おはようございます。

1/10(日)、なばなの里イルミネーションは3万人以上と予測していたのですが、結果的に2万4千人。
今シーズンの最大は、11/22(日)の3万4千人となりそうです。
昨日、市民の方の前日の渋滞の事を何回か聞かれましたが、どうやらアウレットのバーゲン。
夜まで長島温泉方面への車は途切れることはありませんでした。
渋滞緩和対策も私の仕事です。
真摯に取り組んでいきたいと考えます。

1/9(土)、児童福祉施設の餅つき大会に参加。
「いつも見るおじさん」「畑のオジサン」と声をかけられる。
「一歩でたら・・・、杵はもう少し前を持ったらつきやすいよ。」
うまうツケルよになった子どもの笑顔。
この顔が、私の心を支えている。

終了後、先輩市議らおの懇談会。
その次は、団体の賀詞交換会に出席。
挨拶の中で出席県議へ、ジュニアサミットへの対応をお願い。

夕刻より、新旧自治会長さん12名の方と懇談会。
ジュニアサミットの関係の交通規制・生活への影響他の厳しいご指摘を受ける。
3ヶ月後に控え情報もなく、県・市の対応はあまりにも遅い。
率直なご意見。

1/10(日)早朝、ご案内をいただいた実践倫理宏正会「桑名支部昇格20年記念朝起き会」。
県議・市議数名の出席。

出初式に参加後、自治会初集会へ。
この自治会は、まず集会所の神棚に全員で参拝後、集会時の席順を公平にクジで決める。
70歳以上の方の話では、私が集会に出るようになった30才には既に始まったいたとのこと。

夕刻より、新自治会長さんと10名との懇談会。
市政の課題、山積み。

1/11(月)午前中は、某箇所の草刈り。
概ね方がついたが、今から後片付けに。

2016.01.08 Friday

チャンス・タイミングは(逃してしまえば)蓄積できない

おはようございます。

年末年始、いただいた課題・宿題は山積みですが、解決できず粛々と進めるしかありません。

伊勢志摩サミットに関し、警備・基盤・環境(除草含む・不審物発見が容易)整備他の課題も、年末・年始にかけようやく新聞報道され浮き彫りになってきました。

伊勢に本社を置く土木関連企業の方と話をする機会があり、道路整備・除草・ガードレール・ライン等を含む交通安全施設他、県等からの発注が続いているが、工事監督・作業員不足、アスファルト製造プラントが満杯の状態で追いつかない、他の材料も不足等をお聞きしました。
2ヶ月前に伊勢志摩地方は、この時期にと一気に、基盤・環境整備の課題を国・県に要望したと聞いていたことが、立証できたことになります。

「ジュニア・サミットの桑名では?」と返され、「全くそういった話はない。」と返すしかありませんでした。

チャンス・タイミングは(逃してしまえば)蓄積することできない。

現段階で、国・県の3月補正予算・新年度当初予算は、形になりつつある(ほぼ確定)の状態。

市議会は、以前より市に対し指摘をしてきたが、イロイロ考える。

本日1/8、市議会全員協議会。
事項は、本日の中日新聞三重版に大きく掲載されている「桑名新病院また増額26億円」関連。
既に、1/5から昨日まで、各会派へ職員が説明にきているが、私の会派でも詳細な説明を聞き、質問に対し数字的な根拠は理解できましたが、心情的に「反対できるものでもないが、十分に納得はできるものではない。」

2年の着工遅れ、3年の開院遅れ。
その責任は如何に。
イロイロ考える。

2016.01.04 Monday

平成28年、災害の無い1年であることを

おはようございます。
平成28(2016)年を迎えました。
災害の無い一年であってほしいと願います。

年末・年始、多くは地元伊曽島神社へご奉仕をさせていただく時間でした。

大晦日は、21時半から2時まで大晦日・かがり火・年越し神事。
元旦は、7時半から正午まで。
2.3日の午前は、かがり火他の境内の清掃他。

太鼓を百八叩き、新年を迎えた午前零時〜1時間は、拝殿前の参拝者と拝殿へ上がりお供えをする方の整理(下足番)が私の役目です。
年越しそばを約600食用意していますが、1時間程で終了。
この1時間で参拝者1000名以上の方と新年の挨拶を交わします。
伶人となり昭和59(1984)年から続けていますが、その前の昭和54(1979)年からの青年団でのかがり火も含めると、38年間、神社で新年を迎えています。

10年前の今頃、多くの方に声をかけていただき悩み決断しました。
氏神様・地域がなければ、今の私私はないでしょう。

境内で多くの方に声をかけていただきました。
当然のことですが、課題・要望もお聞きしています。

新年早々、やるべきことは山積みです。
是々非々、粛々と。
1/1