市野よしたかブログ

2016.05.30 Monday

夏草や兵(つわもの)どもが夢の跡、その道は厳しい

おはようございます。

サミットが終わった。
期間中、報道は熱を帯びていた。
伊勢志摩と名付けられた日本国内でのサミットであり、古来から日本人の精神的な象徴とも言える伊勢神宮を各国首脳が参拝した。

英・仏首脳は、訪問をされず残念だったが、米国オバマ大統領が広島の地を踏みしめた意味は大きい。
3国ばかりでなくG7首脳全てが訪問すれば更に世界的な核廃絶に向かうメッセージを発信したことになっただろう。

期間中「+」の新聞記事は大きな紙面、対して「−」の小さな記事も目立った。
全国から集まった警察官。
宿泊施設では、直前に延べ数千人となる大幅なキャンセル発生他。
予約があり一定の準備・投資をして待っていた施設には痛い打撃。
報道ではキャンセル料を関係機関へ要望しているが、厳しい状況も示していた。

「夏草や兵(つわもの)どもが夢の跡」

松尾芭蕉が門下の河合曽良と共に旅した奥の細道の終点となる平泉で奥州藤原氏の栄枯盛衰を詠んだ句。

三重県の一般会計サミット予算は、財源が不足するとしていつくかの特別会計から数十億円借り入れ対応した。
当然のことだが一定の利子を加算し返還の必要がある。
約1週間前の新聞では、県は債務超過となる可能性を示唆。
これも現実。

「夢の跡」とならないような県政運営・まちづくりができるか?
その道は厳しい。

桑名でのジュニアサミットもしかり。


5/29(日)、桑名市水防訓練(長島河川敷)、三重多文化共生を考える議員の会総会・研修(鈴鹿・小学校入学前の子ども達への対応・提言協議)。

5/28(土)、長島中・伊曽島小の土曜授業参観(保護者・関係者へ学校開放)、子ども達から「チャン」と言われること数十回。

5/27(金)、都市経済委員会(桑名市上下水道経営戦略について既に計画は決まったものだが問題点を厳しく指摘)、議会改革検討会(議会基本条例の検証、公布後5年を経過し検証の時期)。

5/25(水)、海蔵寺(宝暦治水薩摩儀士法要)、議会報告会(長島会場を傍聴)。

5/23(月)、桑名員弁広域連合議会(議案1件、監査委員選任)、議会報告会(多度会場、私の担当会場)。

早朝は市内アチコチで・・・・・。

ブログを更新せずご指摘をいただきました。
真摯に受け止め活動していきます。

2016.05.20 Friday

基準数値内

おはようございます。

先月からほぼ毎日朝6時には出かけ、我が人生小学生以来となる自分でジャガイモ種イモ50個の草取りや、アッチコッチの草刈り他を1時間半。
ジャガイモ葉っぱは40センチほど伸びた。
それなりにうまくいっていると思っているが、畑の達人も話では、うまくいっていると思っていても、マレに土の中の芋の生育が悪い場合もあるとお聞きした。
収穫まで後2ケ月ほど。

毎日早朝出かける影響か?
116回目となる献血検査結果が届き全ての数値が基準数値内に。
2月の人間ドッグでは、何件か基準外。
体重も5ヶ月で6キロ減。
動けば痩せる体質。
過去には、40歳頃までトライアスロンの練習を1週間少しハードにして食べるのを控えれば、1週間で体重マイナス5〜7キロ減が可能だった。

今から某箇所で作業を3時間。
その後、幼稚園でのサッカー教室支援(5/18(水)に続き2回目)。
5/23(月)18:30開催の議会報告会の準備。
私の担当会場は多度。
多くの方の参加を。

2016.05.16 Monday

ゲンゴロウ、2,700個のタマネギ、仕切る

おはようございます。

5/14(土)午前、長島中部地区農園すくすく農園。
三千個のタマネギ、サツマイモの苗植え、田植えの作業。
参加者は70名、内子ども達は40名、更に幼保〜小3は30名。
伊曽島地区わくわく農園と重なっていたが、小さな子ども達との田植え500屬あったので中部地区に専念。

玉ネギ「20個(畝1m当たり)×45m(畝)×3畝」。
収穫しながら「草取れ」を言い続けること約30分。
サツマイモ苗植えは、田植え中にボランティアの手で。
田植えは、両方向からはじめ約40分。

例年より保護者が田んぼの中に入ったのも印象的。
仕切り役は私。
苗があまり倒れることもなくうまくいった。
定番のカエルばかりでなく、久しぶりにゲンゴロウも見つけた。

午後は、農園や市内某施設の草刈りや防草シートの敷いたり他。

5/15(日)早朝、ご案内をいただいた実践倫理宏正会「朝の集い」に参加。
その後、木曽三川ごみの会の定例河川清掃。
場所は、国道20号線揖斐長良大橋左岸周辺。
2t車山積み3台のゴミの量。
長良川上・中流域の環境保全活動を行う「長良川環境レンジャー」の方も参加。
夏休み中に計画されている中・下流域の子ども達との環境交流事業の打ち合わせにも来られた。

その後、桑員地区中学生春季リーグ準決勝・決勝日。
長島中優勝!
決勝は、長島中(4)対光風中(3)。
光風中が1点先行し追いつき追い越し追いつかれる突き放す激闘。
後半に足がツル選手続出。
途中に桑名芸子文化を伝える市民会館での「第1回桑名をどり」の前半鑑賞。

2日間で相当の方にお会いした。
人と会えば市政の課題・宿題をいただく。
やるべき事は山積み。

本日は、5/23(月).25(水)の議会報告会班別会議他。

今、外は1時間ほど前から雨がポツポツ。
取り急ぎ、数日間の草刈りの袋詰めを今から。

2016.05.12 Thursday

116回目、久しぶり

おはようございます。

5/11(水)午前、久しぶりに「116回目」となる献血。
右手首を骨折してから遠ざかっていた。
血圧他をクリアして、いざ献血。
看護師から「早い」。
一般的な方の2/3程度の時間で終わる。
近鉄四日市駅前の献血ルームをさりげなく紹介される。
これもいつものことだが、中々、四日市駅前に行く機会がない。
400ml献血なので、次回までに3ケ月の期間が必要。

早朝は、伊曽島朝市のテント張り。
9時半から「教育環境のあり方検討委員会」(小中一貫・実質的に小学校から中学校へ行く場合、数校に分かれる場合の校区変更・公共施設マネジメント計画、施設再編により場合により廃止)の委員会傍聴の予定だったが、市内自治会長から文化関係支援での相談を受け、その打ち合わせに同席し委員会は傍聴せず後ほど会議資料を受け取ることに。

打ち合わせの方はやや対応が遅れていたが、「+α」の事もあり自治会長から職員に感謝の言葉も出てきた。
委員会を傍聴した先輩市議より、1回目であり2時間にわたる説明で終わったのこと。

午後、市内現場確認他の後に、夕刻2時間、市内某箇所で草刈り。
毎日2時間ペースでしていると、それなりに「筋トレ」効果も出てくる。
肩回り・腕の筋肉に適度の緊張感・疲労感が出てくる。
腹筋効果が出てくる草刈りの手法はないものか?考える。

本日5/12(木)、市民の方から面会を求められている。
電話では、解決までに時間がかかりそう。

今から現地確認と草刈り2時間。

2016.05.06 Friday

3両編成、乗客は

おはようございます。

昨日5/5(木)、早朝6時からの多度まつりの朝の祭礼には車で。
一度家に戻りバスで桑名駅、10:05発の養老線で多度まで。
多度大社までは徒歩。
小学生の頃にバス・電車を乗り継いで行った気分。
駅から出店が続いていたが、今は当時の半分以下で道一杯の人も見られない。
1.2番までの馬が上がるのを見届け、会場を後に。
15.22多度発の養老線で桑名、バスで自宅まで。
1時間程、自宅周辺の作業をして爆睡。
深夜2時頃に目覚め、それから体操男子NKH杯録画を観ながらウトウト。

10:05発養老線、3両編編成、乗客60名。
15:22発 〃 、  〃  、〃 座席ほぼ満席で100名程。

年に一度は養老線に乗車しようと心がけている。

春のイベントもしばらく続く。
人が動けばお金も巡る。
こんなことを考える日々。

本日5/6(金)、調査の一日。
重たい案件でしばらうかかりそう。
午後から雨の様子。
明日は草刈り日和。

2016.05.04 Wednesday

春の嵐、草刈りの達人

おはようございます。

春の嵐のような一夜が過ぎました。
熊本方面では地震後の土砂災害が懸念されましたがTV報道では特に大きな二次被害はなかったようです。

昨日18:30頃、某施設の草刈り中に雨が降り始め作業2時間半で終了。
草刈りの達人?に「雨の後は草が柔らかく刈りやすい。」と指導いただき、今日は「いざ出陣」と言いたいところですが、2時間程しか時間が取れません。

5/3(火)、お誘いをいただいた実践倫理宏正会「朝起会」。
ご指摘をいただいた現場確認。
鎮国守国神社「金魚まつり」の雰囲気を感じながら神社宝物殿で展示物鑑賞。
六華苑での絵画グループ作品展。
博物館での企画展「描かれた伊勢湾」。
その後、市内数カ所を巡り、最後は某箇所の草刈り2時間半。

今から伊曽島朝市のテント張り。
参加するボランティアの方にご指摘をいただいた件も報告しなければ。

2016.05.02 Monday

経済活動、捻出

おはようございます。

ゴールデンウィークがスタート。
企業により、4/29(金)〜5/8(日)10日間の連休。
週間天気予報では、5/4(木)が雨模様でその他は概ね良好。
遠方もいいのですが、市内で楽しむこともできます。
人が動けば、経済活動(お金も動く)も行われる。


4/29(金)早朝、ご案内をいただいた実践倫理宏正会「70周年朝起会」に出席。
数名の県・市議の参加。
その後、長靴姿で障害者支援のためのタケノコ堀り。

4/30(土)、障害者施設作業所「のぞみの里」総会に出席。
その後、支援している児童養護施設の子供達のスポーツテストをやや遠くから観戦。
近くで見ていると緊張するといけないとして教員から指導をいただいた。
あの子はリーダーシップを発揮している。
成長したと感じられる場面も。
夕刻から我が家の畑(といっても夏みかん・柿の木、ジャガイモしかないが)の草草刈りを3時間。

5/1(日)早朝、木曽三川ごみの会の定例活動。
日曜日で工事現場は休工であるのに数社の職員が参加し総勢35名。
その後、伶人の姿になり地元伊曽島神社のお田植え祭に伶人兼来賓として参加。
自宅へ戻り、市民の方から緊急として相談を受けた案件の調査。
奥が深そう。
メディアライブでの書道展を鑑賞。
その後、長靴姿になり閉所した施設の草刈りを3時間。
行政は、空き家対策といいつつ・・・?
仕方がないが、こうした予算も「捻出」できないのか?と思う。

いろいろ考える日々。
1/1