市野よしたかブログ

2018.09.27 Thursday

202名、383名

おはようございます。

昨日9/26(水)、伊勢湾台風から59年。
桑名202名、長島383名の犠牲者。

早朝、地元平和公園での慰霊祭に出席。
その後、ご案内をいただいた慰霊祭には決算委員会で出席できないため参拝だけさせていただいた。

東日本大震災後、震災・災害遺産、資料、記憶と記録の継承が大きな課題と注目されている。
石巻市の大川小も一旦は解体としたが、再協議で震災遺産等として残されることになった。

伊勢湾台風はどうなのか?
市は全体の資料を把握していない。
少なくとも市公共施設での全体把握は必要。
9月議会、会派で質問調整の上、先輩市議より質問。
防災意識啓発元年、資料等の全体把握等をしたい旨の答弁があった。

9/9(日)、16日(日)と地元の敬老会に出席。
桑名で100才以上の方は51名。
健康でご長寿を。

75才以上の方が対象者。
とすれば高1以上の年齢で体験されたことになり、こうした方からの体験談の継承は市にとり課題。

9/30(日)深夜、大型の台風24号接近。
進路予想では大阪から琵琶湖に向け北東に進む。
職員による巡視のあり方・配置等に関し相当の指摘をさせていただいた。

台風が来襲しない方はいい。
来た場合、対策本部は事前の備えを含め何ができ何ができないのか。
指示を待っているだけでは何もできない。

9月議会最終日は10/2(火)。
是々非々、粛々と。

2018.09.14 Friday

維持管理費削減はもはや災害

おはようございます。

雨で何も作業はできないが、雨しか現地確認できない場所へ向かう。
帰路、ご臨終のタヌキ発見。
ポリ袋に入れ道路脇へ。
8時半以後担当課へ伝えよう。
今年になってから鳥獣をどれだけ処理したか?
10頭以上?数えきれない。

9/12(水)、9月議会本会議3日目。
午前のトップバッターで質問。

国県市を問わず「今年の猛暑はもやは災害」を引用し「維持管理費削減はもはや災害」と質問。
具体的に2枚のA3写真を6月議会に続き提示。
4日の台風21号当日と前日、連絡を受けた場所の確認のため市内各所を巡った。
排水機場の前の遊水池に水草が一面。
雨に備え水位を下げる予備排水で島ができる(できそそうな)場所もある。
これでは2割以上、排水能力が低下する。

白線内を歩けず車道を歩く、子ども・市民の姿を度々見ている。
6百屬両貊蠅鰺住擦ないとして手で草刈りしている場所も確認した。
ボランティアに頼るのも限界を感じる。
休日に家族の支援を受け処理している場合もある。

職員は猛暑の中でも自ら汗をかき作業している。
大幅に削減された予算の中で創意工夫も限界にきている

本日9/14(金)、総務安全委員会。
是々非々粛々と。

2018.09.10 Monday

桑名では

おはようございます。

9/4(火)台風21号から6日、9/6(木)深夜早朝のの北海4日経過。

本年4月から総合支所の市民センター化等により災害対策本部の警戒態勢も変わり、以前より通報を受けていた箇所の現地確認、午後も不要な外出でなく市内を巡視。

桑名地区のセンターで高齢の避難者の支援をされる民政委員の方や、地元伊曽島小で避難された方と過去の台風被害の話をする意味は大きい。

午後3時半頃、長島の県道で2t箱型トラックが強風で横転しているのを発見。
約25年前?、同じ光景を思い出す。
2日後、知人に紀伊水道の和歌山県側で親せき宅周辺で8本ほどの電柱が倒れている映像を見せていただいた。
風が少し弱くなってからまってから、市内各所の信号が反転(桑名署)、街路樹の倒木(市)他の連絡を各機関に連絡させていただいた。
十分な把握がされていないことを感じた。

台風が10キロでも東寄り+正午から4時間程度桑名の時間雨量が更に10ミリあったら・・・・?
桑名はいったいどうなっていただろうと考える。
常にイメージし臨機応変に対応できる職員の育成に努めていただきたい。

6日の北海道地震発生4時間後。
震源地周辺の被害の報道がされる中、明治20年台に長島から移住した地区のある北海道苫前町(日本海側、稚内まで車で二時間半)に連絡。
地震直後から停電し翌日の夕刻復旧。

同報系防災無線も設置されつつあるが、災害・雨に強い桑名になったのか?
イロイロ考える。

9/8(土)、長島中部地区すくすく農園、子ども20名ほか30名参加。
サツマイモ・落花生の収穫他。
9/9(日)、伊曽島地区敬老会。伊曽島小3年生も発表で参加。

この芋デカ!おじさんここ掘って!の言葉、3年生の大きな声の歌に癒される。

2018.09.03 Monday

400〜500ミリ

おはようございます。

台風21号接近。
2日前までの進路予想は59年前の紀伊半島最南端に上陸し日本海に抜ける伊勢湾台風と同じ。
昨日から進路を西により兵庫県方面に進みそう。
強風は前の台風と同じ + 大雨への警戒 が報道されている。
東海地方の予想雨量は400〜500ミリ。
桑名市でも鈴鹿〜養老山系に雨雲がかかれば相当の豪雨が想定される。
十分な備えを。

本日、早朝一番の連絡は、本日深夜1時半から2時頃の蓮花寺地区の冠水。
20センチの冠水の画像を市民の方に送ってもらった。
1時頃、長島では雨も強くなかった。
9千万円余の事業費で調整池まで整備したが、池への流入を増やすため角落とし他の改良は重ねていても十分な効果はない。
道路冠水時、調整池の状況を市民は確認されている場合もある。考えること多々。

本日7時半より、地域の老人クラブの方が設置した交通安全看板(2×2mアルミ
製)の新学期スタートもありこのお披露目に。
学校・PTA・老人クラブほか10名の出席。

9月議会は5日(水)から。
考えること多々。
是々非々、粛々と。
1/1