故伊藤先生

6/1(日)の中日新聞でお世話になった伊藤嘉照先生(96歳)の訃報を知り日曜日正午に行われた告別式に参列をさせていただいた。
伊藤先生は華道・茶道の先生として池坊桑名支部の設立、長島公民館講座講師のほか、青年団員時代に「これからのまちづくりは若い世代に」と様々な面から青年団活動に支援をいただいき、公私両面からお世話になった先生である。
当時の長島の青年団役員の心の支えになっていた。
20年程前、当時の長島の青年団が先生の支援に応えようとして、青年団主催によるまちづくり講演会を開催したことが印象に残っている。
 (当時、公民館に勤務していたことから
          青年団の側面的支援をさせていただいた。)
当時の県教委・北勢地区社会教育関係者の中でもでも青年団がこういったまちづくりを目的とした講演会を主催することがマレで話題にもなり、新聞にも大きく取り上げられた記憶がある。
講師にはNHK日曜日のど自慢のアナウンサーを引退されて間もない金子辰夫氏。
NHKのど自慢で全国を回られ、その中からまちづくりの話題をされた。
会場満席にした講演会になり、行政主催ではなく青年団主催の講演会であったことに、伊藤先生がたいへん喜ばれたのを記憶している。
華道・茶道の活動、生涯教育への支援等で先生は、
  H 8年 三重平成文化賞
  H19年 桑名市文化功労者表彰 を受けられている。
  伊藤先生のご冥福をお祈りします。

Follow me!