初セミの声

今日7/1午前
朝はPTA・学校・地元駐在所の方と交通安全街頭指導。
街頭指導の場所は堤防沿のため河川敷に不法投棄がないかつい見にいってしまう。
毎日1日は、NPO法人木曽三川ゴミの会の活動日であるので街頭指導中に長良川河口に向かう会員の方からクラクション。
 (私は15日の活動日に参加をしています。)
その後、大山田の県道桑名東員線の道路改良の進捗状況の確認に県桑名建設部へ。
マイカル方面から東員方面へ向かうと4車線から2車線の箇所(サークルKと水道配水タンク)の機能していない信号矢印(1年程黄色テープで調整中)・交差点改良。
警察との協議や設計等最終調整中であるが本年度中に完成したいとのこと。
説明を聞く中で感じたことに、基本的に4車線から2車線に変わりはなく、根本的な渋滞対策には結びつきそうにないのでは?
しかし、交差点改良と信号矢印機能で、今よりはスムーズな交通体系になりそうだ。
午後
多度ひまわりワークスへ行き、障がい者作品展の打ち合わせと作品の受けとりに行く。
市役所内で案件をすませ、長島郵便局へ行く。
 ここで本年最初の ★「初セミの声」★ を聞く。
郵便局隣接の桜の木から聞こえてきた。
  夏ですな~~~。

Follow me!