正和中文化祭「心が洗われた時間」・防犯パト

おはようございます。只今の時刻はAM7:15です。
★10/17(金)(午前)
危機管理部の「防犯パトロール車」に乗せていただいて桑名エリアのパトロールに同行。
毎月19日夜、長島エリアで少年警察協助員の方と防犯パトロールをしているが、桑名エリアではこういった活動をしたことがないので、危機管理部にお願いをして乗せていただいた。
担当する警察OBの方2名と3時間。
こういった事業を評価するとき、「効果があると聞いた」より「体験し効果があった」と感じたほうが意味がある。
パトロール中には防犯活動のみではなく、カーブミラー・各種標識の破損、放置自転車対策他、複数の業務をこなす。
交番や場合により民間防犯ボランティアの方宅へ行き情報交換、城南・桑部に出没したサル他、車中で聞いた話も大きな意味があった。
パトカーのような車体であるので、小さな子ども達は手を振ってくれる。
市民の皆さんでは会釈をされる方も多く、市役所の行う防犯事業として定着をしている。
「防犯活動」十分抑止力等の効果があると実感した。
数台の防犯パトロール車両は、ライオンズやロータリークラブからの寄贈であり感謝。
(午後)
正和中の文化祭を1時間半見せていただく。
午後部は、吹奏楽・有志バンド・先生バンド・よさこいソーラン他。
久々に本格的な音楽に触れ感動した。
「ルパン3世」「アラジン」他2曲。各パート演奏・ソロ部分も◎。
トロンボーンで消(変)音のために使用する「プランジャーミュート」の代わりに「どんべえ・赤いきつね」のカップ麺の容器を使用をしているのも「エ~」と感じ。(いい意味です)
有志による生徒バンド・先生バンド・よさこいソーランも途中ブレーカーが切れ音が聞こえなくなることがあったが、うまくこなしていた。
よさこいソーランでは「もう一度チャンス」をくださいと女子生徒がマイクを持ち、拍手の中再度チャレンジする姿は、よほどの思い入れがあったと感じた。
2度目のステージが終了。46名の生徒は、何回練習をしたのだろう?
有志バンドでは、女の子が演出の関係から、男子の制服で演奏。
先生バンドでは、生徒の前で演奏・歌をすることに緊張感が感じられた先生もみえたが、多忙の中で時間をあわせ練習をされたことが感じられた。
いくつかの中学校の体育祭・文化祭を見せていただいたが、どの学校でも様々な問題があろうが、生徒のモチベーションを高めるのに教職員の皆さんがどれだけの時間・工夫をされているのか。感謝。
以前お世話になった何人かの先生とも再会した。
「心が洗われる時間」となった正和中文化祭。
桑名市内の全小中学校は全て平日・土・日に外観からでも全て回り、こういった校舎の中に入る学校訪問は約1/3。
現在進行中の校舎・体育館の耐震化が22年度に終われば、合併による学校施設・整備の地域間格差の解消・是正が必要と感じる。
施設を建設することは難しいが、設備・内容に関しては少しでも格差解消をめざすことが今後の課題。
「心が洗われた時間」の後、多度へ車を進め多度総合支所で「安心・安全、地域活性化」等の意見交換を1時間。
今日は、保育園の運動会・くわなエキトピア・御台所祭他へ出かけます。

Follow me!