上之輪のコスモスが満開:10/25(土)コスモス祭開催

おはようございます。只今の時刻はAM2:40です。
風雨の「バチバチ」という音に目が覚めブログの打ち込み。
風雨はかなり強い。
★昨日10/23(木)
夏の豪雨による多度美鹿の奥の道路法面(谷側)箇所が復旧をされたとしばらく前に聞いていたので一人で見に行く。
昨日に続き「市役所に物申す。アラを探す。」訳ではありません。自己啓発です。
こういった場合、職員にいつも同行を求めていません。今回も一人です。
美鹿の集落から約600mほど入った地点。
L=10m、W=5mの小規模復旧工事。
工事費は約60万かな? → もう少し安価でした。
この場所へは3回目だが、1回目はこの奥に水田があることに驚き、畑は上・横面とも「鳥獣対策」のためネットで保護してある。
耕作面積は谷間であることから小さいが、放置されれば結果的に山も荒れ、川も荒れ、治山治水ができなくなる。
耕作者の方の先祖から受け継いだ農地保護に対する強い意志を感じる。
菰野・湯の山豪雨による被害の視察後であるので、このあたり時間100mm以上の雨が数時間続いたら、どのような状況になるのか?考えてしまう。
今までは気がつかなかったが、途中に「○○○ファーム」馬の練習場発見。
多度市民の方の馬に対する愛着感・思い入れを感じる。
桑名方面へ戻る途中、市民の方と懇談。
最終の話題は、混迷・乱立する市政問題になる。
その後、会派室で庶務や職員からの電話対応で1日が終わる。
★多度からの帰路で★
  揖斐川を南下する途中、上之輪(伊勢大橋から約500m北)の
  コスモスが満開であることに気がつく。
  10/25(土)コスモス祭が開催をされます。
  是非、お出かけください。

Follow me!