市民の方と

只今の時刻は、AM0:40です。
昨日10/29は、何回か数名の市民の方と話し込んでいたら、15:00頃となり、午後予定をしていたスポーツ振興支援はできなかった。
一人でやることであるので、問題はなかったが、本日に持ち越し。
PM7:30頃帰宅し、少し風邪気味でウトウトしてしまい、今、ブログ書き込み。
市民の方との話は、市政の課題やマニフェストについて。
話の中では、わかりやすい市政でなければならないが、見えない部分もある話をしてしまう。
市民の方は、こういった施策を期待するが、こういったハードルを越えなければならない。
ここは、市民の方がやらなけらばならない部分。ここまでしか行政はできない。
このマニフェストには、こういった見えない部分・不透明な箇所がある。
桑名のみならず四日市も含め、マニフェストの実現性や候補者の市議会の対話度・掌握度。
マニフェストの完成度。意気込みだけではなく、施策実現のための方法までの記載があるのか。
地域の市民活動の差が、今後、市内の地域格差になっていく。格差を生まないための支援の方策。
話をすれば、きりがない。
桑名地区の方であるので、桑名・多度・長島の事業について比較されるが、話をすれば納得をされる。
これも見えない部分の一つと言える。
5時間ほど寝たため目が覚め、1時間ほど「読書タイムの後、睡眠。
体調を整え、本日はスポーツ支援のための肉体労働の予定。

Follow me!