落葉が木枯らしに舞う・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM4:45です。
2年前のこの時間は、ポスターをはがしていました。
「11/19投票日・11/20AM0:00当確」
19日の投票終了のPM8:00と同時に選挙スタッフボランティアで掲示板のポスターをはがしに行っていただいた。
「これだけは自分ではがしたい」と思う10箇所ほどは、そのままにしていただき、AM4:00頃から自分ではがしていた。
はがす必要性に公選法他で明確な規定はないが、20~24才「三重県明るい選挙推進リーダー・明推協理事」として選挙啓発・県知事と語る集いをしていたことや、社会的な道徳・倫理としてはがしていた。
はがす途中、運動期間中スタッフの事故ケガ等も無かったことへの感謝・支持していただきながら会うことができなかった方へのお詫び・自分自身のケジメ・・・として、市内のいくつかの神社仏閣を参拝した。
★11/19(水)(午前)
冬の訪れを感じる季節となり、落葉が木枯らしに舞う日中でした。
2日間の会派視察の際に、電話をいただいた件や手持ちの案件の処理をするために市内各所・市役所へ
    ↓
途中、某学校前の歩道で落葉を清掃する校長先生の姿を拝見
チョット感動
    ↓
教育関係者と懇談
この案件は奥が深く、見えない場所に真実があり、関係者の苦悩や、
親の顔が見てみたい・・・、ここまで行政・学校が関わらなければ
ならないのかと感じる。
    ↓
長島総合支所で道路改良事業他に関して打ち合わせ
(午後)↓
修徳小「桑名いきいき教研」の授業を見せていただく。
(会派では、大橋議員:光陵中、飯田議員:成徳中へ)
◎修徳小では
 ①二等辺三角形の面積の出し方「算数の授業」
 ②今までの平行四辺形等の面積の出し方等の学びの中から
  子ども達に考えさせる。
 ③子ども達は、6通りの面積の出し方を示す。
 ④その中から、「底辺×高さ÷2」を導きだす。
 ⑤最後には、「底辺×高さ÷2」を呪文のように唱え覚えるように
  教師から子ども達へ促す。
といった授業展開。
「呪文のように唱えさせる」のに興味を引かれた。
6通りの面積の出し方は、ここを切り取ってここにつけると正方形になる他。
この研究授業は「算数:二等辺三角形の面積の出し方」+α(アルファ)の部分がある。αの部分が重要。
昨年は、午前:深谷小、午後:光陵中を研究授業を見せていただいた。
今まで20年近く何らかの形で学校に関わってきたが、教師は、「表情豊かに教壇で演じる役者」でなければならないと感じる。
研究授業に参加している何人かの知人の先生から、廊下から見ていたので教室に入るように促されるが、主役は、子ども達であり新たな授業展開を研究する教師であり、後席は満席であることから遠慮する。
     ↓
市役所へ戻り、諸連絡と懇談他
     ↓
夜は、四日市青年会議所の主催する「四日市市長選挙候補者」公開討論会へ知人と。
約500名の参加。
やや迫力に欠けたが、両候補を時間等平等にするような工夫がしてあった。
終了後、暁高校サッカー部OB・元コンサドーレ札幌主将:和波選手の店「ひつじのおうち」(ジンギスカン)で夕食。
2004年度暁高校サッカー部保護者会長をしていたが、時代も違い和波氏とは初対面。
ケガをされ引退し、別の歩みをすることになる他。
サッカー普及・スポーツ振興・青少年健全育成他、今後もお互いに協力していくことを約束。
 長いブログになりました。時々、長すぎると指摘をいただいています。
 3年目を迎える所信は、明日ブログにします。

Follow me!