県知事・県議会議長と懇談

おはようございます。只今の時刻は、AM7:00です。
◎12/24(水)(午前)
長島総合支所で案件の協議
時間が予定より長引いたため、大山田地内県道改良工事のことは処理できず
   ↓
 (午後) 
「多文化共生を考える三重議員の会」
による知事・県議会議長への提言提出のため津:県庁へ
  PM2:15集合にギリギリ間に合う
メンバー10名で、知事・議長とそれぞれ20分ほど懇談。
 
☆100年に一度の不況に鑑み、県内に居住する外国人の方へ
  ①就労支援 ②生活支援 ③子ども達の教育の保障
このブログを見て、日本人の状況も不況で厳しいのに、外国人に対する提言をなぜするのか?と思う方もあるかもしれません。
多くの方の就労携帯が派遣社員であり、一番弱いところ派遣打ち切り等が行われる。
母国語も十分できず、日本語も十分にできないことによる発達遅延・障害の可能性の存在。
桑名でも、小中学校合わせ小規模の小学校ほどの人数がいる。
懇談終了後、年末年始、メンバーで同一提言書を各市長へ手渡すことになる。
帰路、自衛隊四日市募集事務所へ立ち寄る。
「会派で来年早々、久居駐屯地を視察したい。21年度は、伊勢湾台風50周年にあたり、自衛隊と行政の連携他。」
  ↓
 (夜)
お誘いを受けた10名ほどの懇談会に参加

Follow me!