山の神「神童」&異次元空間「マンマ・ミーア」

おはようございます。只今の時刻は、AM6:47です。
◎風邪のため、元旦お昼に神社から帰ってから3日までは寝正月。
 2・3日は、自宅TVで箱根駅伝。
 花の2区の山梨学院・モグス選手の区間新、日大・ダニエル選手の
 20人抜もすばらしい走りでしたが、
   5区の東洋大1年生・柏原選手の山道
   トップとの差
   絶望的な4分58秒をひっくり返し8人抜きの走りは
☆「山の神」が宿った神童・神走のような感じがした。
 1ヶ月前の陸上部員不祥事による監督辞任、練習自粛を跳ねのけての
 快挙での総合優勝。
  駅伝では、①どのチームがいい走りをするか
       ②優勝経験のないチームの応援 することにしている。
☆IHとは無縁の柏原選手の新聞談話
 「こんな大舞台で走れるなんて楽しいです。
        最初の1Kで泣きそうになりました。」
トライアスロンに市民アスリートとして出場するようになって今年の夏で20年。
年間を通して練習をするわけではなくレベルも全く違うが、最初のトライアスロンレースが244Kの日本最長。
この談話には、北海道苫前町の多くの友人・知人に励まされ、増毛町のスイムのスタートラインに立ったときの感謝の気持ちで一杯であった自分を想いうかべる。
4日は、午後から久しぶりに
   劇団四季:名古屋ミュージカル劇場の「マンマ・ミーア」へ。
出演するダンサー・シンガーの演じる異次元空間に触れる。
出演する俳優は、この一瞬にどれだけの充実感を感じているのだろう?
最後は、観客も立ち上がり、劇場内はチョットしたクラブの雰囲気。
20年近く観ている俳優も歳(?)を感じさせない。
一方、帰宅後、ネットで調べれば、何人かの俳優は退団し、別の事務所で新たな活動を開始していたり。
20年ちかく劇団四季の追っかけをしているが、時代を感じた瞬間。
さて、風邪も95%くらい復調し、本日1/5から本格稼動。
午前:暁高校サッカー部練習他
午後:市役所・総合支所他の後、夜は商工会議所による賀詞交換会
本年もよろしくお願いします。

Follow me!