ベンチャーズ「パイプライン」

おはようございます。只今の時刻は、AM7:10です。
◎この数日間は、あいさつ回りや5日夜には商工会議所による
 賀詞交換会に出席。
 商工業者の方と会う機会が多かったこともあり、世界的な経済不況と
 桑名の景気。
 土木関係の方からは、22年度の入札率・最低落札価格が、
 県に合わせ67→80%になる話。  
   (12月議会で質問しました。)
 しかし、税収の落ち込みによる財源不足により、行政側の発注額が
 減れば、結果的に工事本数も減ることになる。
 もともと最低落札価格67%が、常識的な数字でない。
 工事を車に置き換えるなら、100万円の車が67万円で買える
 わけがない。
 赤字覚悟で入札参加し受注。会社を維持するために、無理に受注。
 全国的な流れの中で67%の数字が出てきたが、適正な数字ではない。
 地震等の突発的な災害が予測されるなか、災害の際に頼りになり
 協力をいただける地元土木・水道業者の維持発展がなければならない。
◎昨日1/7(水)は、市内あちこちを回る中、思わぬ電話。
 新たな桑名での芸術文化の鑑賞ができそうな話で、午後から
 その協議のために動き回る。結果が出るのは2ヶ月後。
 途中、大山田コミュニティプラザに立ち寄ると、某学校の
 舞台芸術鑑賞事業の最中。
 出演者は、エレキの神様「寺内タケシ」。
 50代後半~60代の方にはたまらないだろうが、鑑賞しているのは
 子ども達。
 事務所のTVモニターでしばらく見せていただく。
 寺内氏によるロック音楽の鑑賞・拍手・歓声の仕方から始まり・・。
 ベンチャーズのパイプラインを演奏し始めた頃に会場を後に。
本日1/8(木)は、NPO木曽三川ゴミの会の新春清掃活動に参加後、市内あちこち。

Follow me!