グチのこぼしあい・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM5:18です。
◎1/22(木)
午前中、市内アチコチ。
懸案であった大山田松ノ木4丁目の県道道路交差点改良工事の現場確認他。
ここには、10回ほど現場確認に来ているが、毎回、新たな発見がある。
電柱にいくつかのラインが懸架されているので、その多さをあらためて感じる。
電柱・支障物件の移転には、相当の困難を有する感じがする。
職員OBの方に過去の事実確認等のために会う。
知らなかった事実が出てくる。ヤッター。
最後に言われる。「2年過ぎたから2年ないぞ。」
  ↓
午後は、多度地域審議会。
(合併後、法により10年間、
  合併前の市町村の枠組みで地域の課題等を審議する機関)
過去の審議会の中で、一番、内容が濃い。理論整然としたバトル。
所要時間3時間。
「健康増進施設建設は、昨今の経済不況に鑑み、しばらく延期したい。」に対し、
「異論」「建設前向きの意見」が続出し、この審議だけで約50分。
「経済不況もわかるが、今まで審議会に対し十分な情報提供もせず、今さら・・・。」他の意見。
多度工業団地の税収の大部分が、合併したとはいえどこに投資をされるのか・・・・、委員の皆さんの心の内が見え隠れし気持ちがわかる。
「多度の課題は、小学校再編、多度山再生、健康増進施設」の意見他。
副市長より
 ☆「健康増進施設は合併のお約束であり必ず建設」
               の回答を導き出した意味は大きい。
「学校再編」に関して、
「いくつか案を提示し地元で議論の場の確保や目標とする期日?」に対し教委より、
「地元で決めてほしい・・・・。」
デリケートな問題ではあり、教委の意見もわからないわけではないが、チョットとした感じ。
最後にある委員より、きつい言葉。
「グチのこぼしあいの審議会になってします本来、多度地区の課題に対し諮問・意見を述べる場所であるべき・・・・。今まで前向きな市からの回答もなく、前回から事前の勉強会をして実施してきたが、何だったのか。」
おおせの通りです。
本日:市内アチコチ→午後・長島審議会他。

Follow me!