広島オリンピック・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM6:22です。
オリンピック番組を半眠しながら見ていたら、首が痛い。
東京への招致が成功しなかったのは残念に思います。
世界のトップ選手が一同に会し、競う会う姿を生で観戦できることは大きな意味がある。
しかし、私の心の片隅には「東京でなくホット」した部分もある。
なぜ東京なのか?
オリンピックは、国威高揚・民族の祭典・都市再開発・・の目的がある(あった)。
国威高揚は、中国での開催が最後だろう。
当初の目的は、平和の中で心身を鍛えたものが競う合う姿であったはずだ。
広島は、ある意味地方都市であり、単独で名乗りを上げることは難しい。
しかし、8/6の平和記念式典、1994広島アジア大会の実績等、外国人の方を受け入れる土壌はある。
長崎、周辺都市との共同開催も、可能であれば視野に入れる。
「平和」「核廃絶」を願う地で、世界のトップ選手が競い合う姿は、地球的に考えても大きな意味がある。
2020年開催に東京は再度名乗りを上げることも考えられる。
政権交代を明確にするのであれば、日本・国策として「広島オリンピック」に名乗りを上げるのも一考ではないか。
◎10/2(金)
<午前>「地域医療対策調査特別委員会」
9/18の県医療審議会地域医療部会を傍聴した私がその報告。
 ・国の補正予算の再査定により、三重県地域医療再生計画に
  組み込まれる「山本総合病院×桑名市民病院」統合の
  地域医療再生基金も、まだはっきりしない部分がある。
 ・三重県地域医療再生計画には
  「山本総合病院×桑名市民病院」統合を組み入れる。
     ※(1)のため現段階では不透明な要素がある。
 ・基金が減額する場合があれば、県審議会の正副部会長一任
   ※地域医療再生基金 全国で
     3100億(100億×10箇所、25億×84箇所)
特別委員会として、
 ・基金がどうなろうとも「山本総合病院×桑名市民病院」の統合は
  桑名市・関係期間に働きかけていく
ことを確認し、閉会。
<午後>
依頼を受けた資料の作成や市内あちこち。
完了(舗装後日)した松ノ木4丁目交差点改良工事の通行状況が気になるので、どうしても足を向けてしまう。
1週間ほど前は、矢印信号稼動・専用右折レーンができたことを知らない方が、クラクションを鳴らす姿が見られたが、15分ほどの見ていたが今回は無し。
全線4車線になることは難しいが、渋滞緩和には効果があった。
 ※本日(10/3)午前:子ども達他と農園作業
          午後:市内調査   他  
    

Follow me!