道筋・ストーリー(2)

おはようございます。只今の時刻は、AM6:53です。
広島・長崎オリンピックに・・・・。
世界平和都市会議で2市長が議論したのであれば、広島・長崎県知事・市議会に対して説明後の記者会見と考えていたのですが、昨日のTV報道ではそうではないようだ。
広島県知事が、何も聞いていない。市議会に説明がしてあるのか。ボタンのかけ違えをすると最後まで問題がおきる・・・・の発言。
長崎市長に至っては、市議会代表者会議では唐突すぎるの意見を突きつけられる・・・他の場面。
この2場面が、TV報道された。
発言には、2市長もいい意味での根回しが欠けていた。
羽田空港・・・・。
森田千葉県知事が、羽田空港ハブ空港化に対し「冗談じゃない。」の発言。
前原大臣は、まず羽田をハブ空港化であると弁明をしているが・・・?
どうやら本日2氏が面談をするようだ。
いずれも「ボタンのかけ違え」から始まっている。
桑名市・三重県でもいくつかの案件で「ボタンのかけ違え」「こちらがやるなと指導したことを実施して、話がこじれる結果」・・・・になっている。
道筋・ストーリーがまちづくり・行政には必要だ。
◎台風18号
連休中に海苔漁業関係者の方、数名と懇談。
現在、桑名・長島では海苔養殖約50件の方が取り組んでいる。
10月から木曽三川河口では竹打ちが始まり、遅い時期の台風は竹が流される等の被害が起きる。
今回の台風では、大きな被害はなかったようだ。一安心。
海苔も桑名のブランド特産品。
一方、知人である観葉植物の方のハウスは、風等でガラスが割れる等の大きな被害。
早期の復旧をお祈りします。
◎10/13(火)
連休中の要望等の対応に1日追われる。
結局、午後も電話が何件か入り、1日が終わる。
本日も、1日対応で追われそう。

Follow me!