ママチャリ全速・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM5:48です。
◎10/23(金)
道路関係で数件の調査。
R23号線の渋滞調査では、11/1(日)の全日本大学駅伝が気になる。
木曽川~揖斐長良川区間は、下り車線のみ(片側1車線)でランナーの走路を確保するのか?
橋の上で駅伝関係車両・一般車の走行はできるのか?
渋滞の程度は?
それとも、工事中の上り車線の資材を撤去しランナーは走るのか? 橋の上は歩道をランナーが走るのか・・・?
いくつかの疑問が湧き、某関係機関へ電話。
どうやら現在の規制の状態で、警察・係員を多く配置して、ランナーの走路を確保するようだ。
自宅へ帰る途中、例年設置をされていない「大きく+駅伝11/1(日)8:30~10:00渋滞」の告知看板を発見。
当日は、相当渋滞が予想されますが、
駅伝は、大学長距離トップランナーが、20㎞/h(ママチャリ・小学生3年生100m全速のスピード)で走り続けるランナーのスピードを体感できるスポーツ振興の機会。
皆さんの理解とご協力をお願いします。
◎10/24(土)
<午前>
子ども達・ボランティアとの農園作業を約2時間
草取り・落花生収穫・畝造り。
農園へ行く途中、道路の穴凹発見。
通行量もすくないことから、月曜日に担当課へ連絡しようと考えたが、リハビリで朝に散歩をしている方の通る道であるので、農園作業終了後、道路補修材で凹埋め。
<午後>
少年サッカー大会の所用のため、木曽川河川敷グランド他へ。
河川敷のグランド(サッカー・野球他)は、使用方法に管理者である行政側の対応も限界に来ている感じがする。
河川敷には構造物が設置・建設できないことから、フェンス等はない。
使用者側も使ってあたり前から、使わせていただく、意識の変化が必要だろう。
多くの方は、使わせていただくの意識・適正な使用をしているが、一部の方の不適切な使用で、多くの方が迷惑をしている事実もある。
夜はいくつかの所用・・・。

Follow me!