メッセージ・・・・・・?

おはようございます。只今の時刻は、AM7:38です。
昨日の鳩山首相の所信表明演説。
どのように評価するかは、各人・各分野によって様々だろうが、
 (1)メッセージ性はあるものの、具体策に欠けた。
 (2)各章が終わると与党陣営からの拍手は異様に写った。
 (3)政治と金、個人(故人)架空献金の問題には、
                   大きく入らなかった。
 (4)普天間基地の問題にも大きく入らなかった・・・他を感じた。
 (5)あれもこれもで何から手をつけるのか明確でなかった。
某新聞では、ヒトラー・北朝鮮の演説に似ているとの論評もされていた。
その中にあって「無血の平成維新」「戦後行政の掃除」の言葉は良かったと感じた。
かって小泉首相が「米百俵の精神」の言葉を発したが、それに等しいものだ。
今後、あれもこれも手をつけようとしている与党の手腕「国民合意のとり方」「その手法」「財源」をどうやってとるかだろう。
◎10/25(日)
<午前>
資源ごみを出した後、前日に市民の方から指摘を受けた現場を見に行く。
その後、市民会館で案内を受けた式典に。
県議・何人かの市議も参加。
<午後>
次男の所属した暁高校サッカー部の試合、選手権2次リーグのため鈴鹿スポーツガーデンへ。
当時は保護者会長、翌年はOB会事務局長をしていた。
 結果:暁3×1津工業
帰路、R23号線揖斐長良大橋の渋滞にはまり橋を渡るだけで約15分。
11/1(日)大学駅伝の際には、どの程度の渋滞になるのか?考えてしまう。
◎10/26(月)
<午前>
朝から地元の不忘碑、彰忠碑の式典準備。
雨のため碑がある場所ではなく、神社での式典。
伊曽島地区が現在に至るまでの干拓・開墾の苦難の歴史、西南の役から太平洋戦争までの地域から出征し亡くなった方を偲び平和を祈念する式典。
地域各戸に式典委員会から自治会長さんの協力を得て、汗をかき開墾したことを偲ぶためタオルが配られる。
<午後>
鳩山首相の所信表明演説を見ながら資料の調査他。
 ※本日10/27(火)は、市民の方から指摘を受けた
         某歩道の通行障害への対応・・・・・他

Follow me!