事業仕分け・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM7:38です。
◎事業仕分け
政府・行政刷新会議による事業仕分け。
公開の場で、国の行う事業が適正か判断される。
過去とは違った政治手法でその事業が必要か?縮小?・・・が判断をされる。
行政改革・財源確保・過去の政治手法との決別・・・その必要性は一定の理解をするが・・・・TV報道を見ていると・・・
 ・裁判のよう。
 ・反対に仕分け人に対し質問ができる権利が与えられていない。
 ・廃止・縮小の結論ありきではないか・・・他
元宇宙飛行士の毛利さんがボードで説明したり、国立女性会館理事長が「私の話も聞いてください。」と訴えたり・・・。
農家の個別補償制度は結構なことだと思う反面、これにより農地の委託を受け農地集積を図り農業事業拡大をしていった農家・農事法人から、農地耕作の委託解除が行われたらどうなるのか・・・・。
廃止・縮小の方針がされた事業に対し政府・行政刷新会議が明確な回答ができるのか・・・国益を損なわないか・・・教育他将来に対する投資は・・・・疑問を感じる。
大臣からも異論が出ている。
いずれにせよ地方自治体の予算編成に大きな影響を与えることに間違いはない。
◎ここ数日
少年スポーツ振興・道路事業・・・・他の調査、来年度予算に向け自治会長さん他と懇談
 ※本日11/15は、多度福祉健康まつり・・・・他

Follow me!