北勢線は手動ドア・・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM5:48です。
◎6/20(日)(午前)
伊曽島小学校ふれあい学級へ。
チョット昔なら両親学級・・・と言われていた。
1~6年生の各教室を見学。
教室内でバケツでの稲作。
農地も多い伊曽島地域なのに少しムナシイ。
(午後)
大山田コミプラで乗って残そう北勢線の演劇イベント「黄色いガタンコ」
約350名の観客。
私が始めて北勢線に乗車したのは、S46年夏。
小6年時代の宇賀渓へのキャンプ。
  伊曽島~西桑名駅 路線バス 
  西桑名駅~阿下喜 北勢線
  阿下喜~宇賀渓  路線バス(ボンネットバスとはっきり記憶)
北勢線は手動ドア。
北勢線の近鉄撤退方針が示された時は、長島中PTA・町PTA連合会会長時代。
廃止となれば中学生の高校進路先も大きく変わるのではないか・・・。
桑名工業・いなべ総合学園への高校生の足は・・・イロイロ関係者と話し合ってから10年。
バスで代行すればよいとの話も無かったわけではないが、そんな簡単なものではない。
路線が無いのに長島町内でも署名活動が行われ、イロイロあったが全ては子ども達のため。
北勢線の今後の確実な運行を強く期待し活動をしていきたい。
 ※今から昨日発見したゴミ不法投棄の現場へ。

Follow me!

北勢線は手動ドア・・・・・” に対して1件のコメントがあります。

  1. tokumeikibou より:

    ◎北勢線、養老線
      本当に多くの方々に利用してもらって存続さあせましょう。
    ◎桑名市長の禊は終わったといえるのでしょうか。
     現在、大相撲名古屋場所は、野球賭博の事件で大いにゆれています。その余波で、開催さえできるのか、果たして中止になるのか、文科省非常に関心を寄せています。
    日本相撲協会の対応いかんによって、正に存続の危機に陥っています。
    概ね、世間の評価は、日本相撲協会の今回の行動を「まったく評価していない方々が圧倒的に多いようです。
    非常識な行動をとれば、当然それに対する「むくい」は来るものです。
    日本相撲協会が、自ら「律する」という毅然とした態度を示さなければ、善良なる「多くの市民」は絶対に観覧にいかないでしょう。
    さて、それでは、現在の桑名市の「今までの不祥事」に対する、反省とその再発防止策ははたして万全なののでしょうか。秘蔵に「疑問符」のつくところであります。
    そうそうなのです。最早「大鉈」を奮って、大胆とも言える「改革」を示さなければ、市民は納得なんか、絶対にしないのです。
    もっと、明確にいえば今回、桑名市長が示した「姿勢」全く「評価」に値しないのです。
    また、議会も「その意味」で言えば、全くの「大甘」の姿勢としてしか見えません。
    もっと、もっと明確化しなければ「ダメ」です。
    もっと、もっと「危機感」もってやらなければ「一切」私たち市民は評価、いや「許さない」でしょう。
    もっと市長が、態度で示さなければ、また「議会」ももっと積極的に指針をだすべきです。
    久しぶり、の投稿で「ちょっと、興奮」したかもしれません。
    でも、世間の評価、こうなのです。
    桑名市は、今や「全国で最も恥ずべき市」と言われているのですから。そこのところ、踏まえて「態度」で出さなくちゃ、意味がありません。

  2. 市野 より:

    ◎北勢線・養老線
    ご指摘のように
    「乗って残そう北勢線・養老線」と強く願っています。
    ◎禊(みそぎ)
    <市長を含む行政組織(市職員)>
    禊は一時的なものではありません。
    継続的であるべきです。
    真摯に状況を受け止め継続的な活動をする中で禊をすべきと考えます。
    仮に、貴殿が市職員であるなら職責の中で何をすべきかよく考えてください。
      tomumeikibou 様
                     市野

この投稿はコメントできません。