市内:民間病院の研修医制度・・・・・

おはようございます。只今の時刻は、AM7:30です。
本日、第2弾のブログ。
本日31日の読売新聞記事。
30日、県医療再生室が新たな研修医制度を発表。
三重大学医学部を卒業しても研修医が半数の約50名しか残らないため、魅力ある研修プログラムを提案した病院に対し補助制度を創設。
コンペ方式で、市民病院との統合不調に終わった市内:民間病院が応募し補助金の交付対象になったとのこと。
内容は、海外医療事情研修制度の創設。
昨日の長氏の講演では、
「新市民病院を建設すれば、医師が集まると思っては間違い。
 全国で失敗した事例は、いくらでもある。
 いい医療・研修医プログラムが必要。」
決して市や市民病院が全く甘いとは言わない。
求められるのは、桑名の医療圏の充実。
民間病院も桑名の医療圏を支えてきたことに間違いはない。

Follow me!