行政側とうまくやる×アメとムチ

おはようございます。只今の時刻は、AM6:49です。
早朝、目覚め。
ご案内をいただいた実践倫理宏正会「朝の集い」へ向う途中、気になっていた道路の箇所へ立ち寄ろうとしたら、途中、愛車「ミニ」のエンジンがバタバタ。
停車し様子を見るが、ウ~ン。
15分ほど考えるが、引き返したほうがよいと考え帰宅。
本日の集いは、記念朝会であるので、県議・市議も数名出席をしているだろう。
<菅改造内閣>
小沢職を一掃した陣営。
大臣に三重県出身者はいなくなった。
岡田外務大臣は、党幹事長。
報道では、「原理原則主義者で調整役の職務が果たせるか?」とあるが、逆にこの時期だからこそ、いいのではないかの感じもする。
片山善博総務相(地域主権)担当には、個人的にも期待。
分権のエースと新聞各紙で報道。
4年間に4回ほど、講演を聴いたが「睡魔がおそってこない。」
実務者・鳥取県知事として現場も知っている。
「一括交付金」の道筋をつけてほしいと感じる。
長妻厚労相(ミスター年金)が外されたのは残念。
厚労省の改革のエースと言われたが、省内に味方を見つけることができ無かったことが大きく響いた。
行政側とうまくやることも重要。
私も「内部告発」と言われることもあるが、厳しく(ムチ)時には評価(アメ)し緊張関係を袂ながらうまくやることにしている
今後、副大臣・政務官の人事が気になる所だ。
<9/17>
道徳を勉強されているモラロジー事務所の「敬老キャンペーン」小学生おじいさん・おばあさんへの感謝の手紙表彰式に出席をしたりイロイロ。
本日、19日(日)は長島ソフトボール試合・北島獅子舞に出席したり・・・・・。

Follow me!