私の知らない日本

おはようございます。只今の時刻は、AM5:40です。
昨日28日は、精義小での「学童フェスティバル」へ行ったりイロイロ。
運営をする関係者・保護者の皆様の努力には感じるものがある。
桑名地区全域の学童保育所で、会場となる小学校も持ち回りで、このイベントを開催しているものいい。
こうしたことが、地域力の向上に結びついてほしいと思う。
夜は、地元で12名の方と懇談。
話題は、地域の課題や選挙戦の結果他。
宿題を幾つかいただく。
<国政>
沖縄県知事に仲井真氏再選。
普天間県外移設を明言し、与党は一層厳しい対応を迫られることになる。
30年前、静岡御殿場「国立中央青年の家」での「全国新成人政治講座」に三重県代表2名の一人として参加した際、沖縄から参加者の話では、
 (1)不発弾の処理は日常の事
 (2)屋根をかすめるような米軍機の離発着
 (3)まだ密林他に眠る遺骨
 (4)祝い事等での「万歳」は、「万歳突撃」をイメージし
                       嫌がる方も多い。
と続き、20才当時「私の知らない日本」がそこにはあった。
基地が支える経済・雇用もある。
一方、県外移設は今回の選挙戦の争点であり「民意」と言わざるを得ない。
日本の安全保障の問題であり、安易な発言はできないが、内閣・与党には、失言・迷走内閣と言われないように慎重な発言・対応をしてほしいと思う。
 ※本日は、臨時議会他。

Follow me!