じゃあ、どうなんだ・・・・・

おはようございます。
明るい報道がない中、「小笠原諸島が世界自然遺産にユネスコ登録の決定」の報道。
独自の生態系を持ち、環境と観光の共生が課題になるが人の知恵で乗り越えることに期待。
昨日25日、市議・市民数名方と数回。
電話で面談を申し込まれた方もあり「また市野かとお叱り(ご指導)」を受けるのかと考えていたら、前向きの話が多かった。
Q:行財政改革の質問が多いが、その目的はどのにあるのか?
A:提案型の質問が多く、実施の場合には財源は不足する。
  行財政改革には、まず案件ごとに個別考え最後に総合的に
 「じゃあ、どうなんだ?」と実務的に考え判断を求める質問をする。
  職員は確信をつかれるのでいやだろう。
Q:某案件に関して連携して考えないか?
A:既に計画済みで調整していっしょに考えましょう。
Q:この件の資料を持っていないか?
A:このサイトに資料があるからプリントしてお渡しします。
Q:職員時代の記録が残っているが、もう少し詳しく聞きたい。
A:こうした経緯があったから・・・・・した方がいい。
全体的によく調査していると言われたが体調管理を含め「やりすぎ」ないようにご指導をいただいた。
7月前半にやや強行軍で被災地へ向かおうと思っていることを数日前に話しをしたら「現地で不足している資材提供の申し出」が昨日の最後の電話。
何か、いい1日だった。

Follow me!