上着を脱いだ瞬間・・・・・

おはようございます。
小沢氏の傀儡政権は生まれなかった。
一方、国民世論が高かった前原政権の誕生もなかった。
国政を司る代議士が実務的な立場での判断の結果と推測できる。
小沢氏の側近、輿石氏が幹事長?
党内融和というがどうなのか?
疑問が無いわけではない。
鹿野氏の上着を脱いだ瞬間のざわめきとどよめきは、小沢氏に政権を渡してはならない国民への大きなメッセージだった。
昨日、ブログにしたが5年間で6名の総理の事実はある。
昨日30日は、9月議会議案の概要説明の市議会全員協議会。
「どうか?」と思う議案がないわけではない。
数日、じっくり考えよう。

Follow me!