震災から半年・・・ガレキの山の緑・・・・・

おはようございます。
<震災から半年>
昨日11日は東日本大震災から半年。
7月4日で現地で支援活動、その後、8月17日に視察。
8月の視察では、復興が進まない事実としてガレキの山の雑草の緑が印象的だだった。
中学校の体育館サイズのガレキの山。
今も放置されていると推測。
<デレーケ記念レガッタ大会>
昨日11日、海津市:長良川サービスセンターを会場に開催されたデレーケ記念レガッタ大会。
辻内・伊藤(徳)・愛敬・小川議員と議会議員の部で出場し結果は、5位。
長良川下流域で出場していないのが桑名市議会のみで、
8月中旬の締め切りギリギリで出場を決め、全員での練習は2日前の1回のみ。
練習でそれなりのタイムもでたのが・・・?
スタートの合図が全く聞こえないアクシデント他もあったが、練習1回では少し・・・いた?
レース終了後、・・込む。
マイオールを持ち込む他、相当の準備をして大会に望んだ議員チームもあった。
春の大会でリベンジだ。
<9月市議会>
深く思慮しなければならない案件が何件か。
様々な電話がかかってきたり、面談を求められる。
各部・課の意見の相違、国・県他との交渉の仕方がいかがなものか?と感じ進まない事業も多い。
もう少し桑名市役所組織で全体の問題ととらえ事業推進できないものか?
※昨日早朝、朝日新聞の記事が議員間を駆け巡る。
 一人のことで振り回される・・・?
※本日12日は、会派内打ち合わせ。
 会派で大橋議員と私が質問原稿の最終確認他。

Follow me!