39年の歴史×いかがなものか、ダメなことはダメ・・・・・

おはようございます。
<台風15号接近>
市内のことも気になりますが、12号の紀伊半島、3・11東日本大震災の被災地のことが・・・。
深夜2日続けて強い雨音に目覚め、気になる市内アチコチ30分ほど。
災害・雨に強い桑名に早くしたいが、現実的に時間・事業費もかかる。
昨日、名古屋市では庄内川が氾濫するほか、東海3県で河川氾濫・浸水状況が映像に。
11年前の東海豪雨のことが頭に浮かぶ。
当時は排水ポンプを所管する長島町職員。
降雨の前に排水路の水位を下げておいたが、結局、記録的な豪雨で長島でも数戸の床下浸水発生。
某お宅を訪問し、玄関下からカッパを着用し床下に入り水中ポンプで排水したり、路冠水で通行止表示の設置・・・。
役場を出てから無線で指示を受け町内を3時間ほど走り回る。
走行中、豪雨で前が見えず20分ほど停車したり、所管を越え指示を受けたり、現場で自分で判断し対策を施した。
<3連休中・・・39年の歴史>
18日午前は、長島北部・中部地区の敬老会。
小中学生の手紙贈呈。
中学生によるものは、私が中2時代からと記憶している。
記憶が正しければ、敬老の日の中学生による手紙は39年の歴史がある。
午後から、長島町八幡神社で市指定無形文化財「北島獅子舞」に。
伊勢湾台風・後継者不足他の理由により数回中断をしているが、地元保存会により復活している。
長く継承してほしいと願う。
本日21日、中日新聞北勢版に記事。
<9月市議会>
数件の議案で議員間で議論を交わす機会が多い。
昨日も数名の議員から話しかけられた。
結局のところ、行政組織内で議論を交わし、下から上に対し「いかがなものか。」「ダメなことはダメ。」と言える行政組織になっていない。
不祥事が続き風通しのよい職場作りと言うが、実態はどうなのか?

Follow me!