イベントのよる経済効果、市内を巡るお金・・・

おはようございます。
最近の週末。
◎秋の運動会・イベントシーズン。
・8日(土)
長島4園合同運動会 
輪中ドームで行われるようになり数年が経過した。
木曽川河川敷Gで開催されていたとき、毎年、強風や雨が地中降り始めたり厳しい中での運動会だった。
保護者要望他の取りまとめ・河川敷で仮設トイレ等設置費用とドーム開催の経費比較・開催場所変更の行政内のストーリー他うまくいった。
・9日(日)
第48回長島町体育大会
職員時代7年間担当した。
青年団員・体育協会役員時代等も含めれば12年間関わってきた。
地元の4市議以外に数名の市議が状況把握のため会場へ来られ、20代前半の青年10名ほどがボランティアで運営の支援をしているのに驚かれた。
「こうした場所で将来の地域のリーダーの発掘をしている。長島スポーツクラブ役員の多くのも過去には青年団やこうした場所から発掘した。こうした場所で消防団勧誘等の情報交換の場になっている。」と申し上げた。
午後1番の競技
地区対抗綱引き⇒40名×17チーム 人口の4%がグランド内に集まる。
〃 なばな音頭⇒千名 人口の6%がグランド内に。
人口の約1/4~1/3は参加していると推測。
自治会テント約100張、地域コミュニティ=自主防災の場にもなっている。
・10日(日)
エキトピアの会場を一周。
御台所祭、電話が入り面会を申し込まれ通過。
面会後、30名ほどの集まりで5分ほど桑名市の状況を話すよう依頼を受けていたので、その会場で。
競売入札妨害の職員逮捕のお詫び・地域医療他の話をする。
輪中ドーム・輪中の郷のイベント会場へ。
愛知・岐阜・三重の3県が隣接、木曽三川流域の交流の場所として輪中ドーム・カルチャービレッジが整備された経緯もある。
駐車場1列のNOプレート⇒1/2三重、愛知・岐阜は各1/4。
駐車場は満車で路上駐車も多く、これ以上の集客は厳しい。
エキトピア⇔御台所祭⇔輪中ドーム・輪中の郷イベント
同日開催だが、チラシに各イベントの内容を記載するなどの工夫も見られた。
少しづつ変わりつつある。
もう一度、御台所祭りへ。
最後のイベント、行列を春日神社で。
イベントによる経済効果、市内を巡るお金を考えるとどれだけか?

Follow me!