高額療養費・・・初めて申請・・・

おはようございます。
少しスローな生活になり2週間。
2週間前この時間には活動を開始していた。
「今日は何からしよう」としか考えた事はないので焦る毎日だが、焦っても何も進まないのでボチボチと。
6月議会が13日から。
議案としては少ない分、いろいろ考えることもある。
7日(木)午後、議案の勉強会を会派でしたがペンが持てないので今まで以上に耳をたて聴き取り。
その後、就学前施設再編検討委員会を傍聴。
1回、欠席したがやや前に進んだ感じ。
いつも思うことに「官×民」の考え方の違いと「民の建学の精神」は・・・・・。
4日(月)、新病院の整備に関する特別委員会。
患者の視点で質問。
行政側は目の前の課題しか見えていない感じ。
患者・医療スタッフの環境整備は、市民のに求められる病院・働きやすい環境整備は必要なはずだが・・・・・?
6月の委員会で再度仕掛けるか?
9日(土)午後、三重多文化共生を考える議員の会総会・研修のため鈴鹿市へ。
メンバーの自己紹介を兼ね研修項目の聴き取り。
今年のテーマは、防災・子ども達の進学問題になりそう。
夜、某県議の県政布告会の会場へ。
県議から発言を求められたが遠慮する。
報告の中で6月議会の材料が。
8日、入院・手術のため5月の医療費が高額療養費の対象となり申請。
元々、風邪をひいてもネギラーメンと熱から来る痛みをサロンパスで治すタイプなので医療機関へ通院等することは少ない。
医療保険は互助の精神で成り立っている。
本日11日は、街頭指導の日ですが通院のため準備をしてしばらくして出かけます。

Follow me!