桑名市無形指定文化財「内母神社石取祭」昔の面影を残し田んぼの中を巡行・・・

おはようございます。
昨日(8日)、早朝に多度の内母(ないも)神社(多度北小隣接)へ。
前日までは多度5地区による石取祭が祭行されていた。
関係者から声をかけていただき祭に少しだけ関わる事に。
依頼を受けた事ははうまくいったが、関わる前に参拝し神様に感謝とお許しを申し上げることなく進めたので気になっていた。
鳥居から拝殿までの参道は約100m。
横には小川(と言ってもコン柱柵板3段の水路)が流れ、水音も趣がある。
前日(7日)、長島町体育大会が開催されていたので祭車が神社に集まる頃は足を運ぶことはできず、引き分かれ水田の中の道を地区へ戻る場面を目に焼き付け後にした。
青森市のねぶた祭も観光化されているが、周辺で行われるねぶた祭は昔の面影を残し田んぼの中を巡行している報道を見たことがあり、その光景が重なった。
次世代へ長く継承される事を強く願う。
※内母神社石取祭
内母神社の祭礼として毎年10月の第1金曜日から3日間、香取・上之郷・東福永・西福永・平賀の各地区から祭車を出し、鉦と太鼓をはやしながらひき廻して内母神社まで。多度川から取った栗石と造花(桜)を神前に奉納。(桑名市指定無形文化財)
・10/7(土)
わくわく農園で子ども達・ボランティア約25名とサツマイモ・ナスの収穫作業・草取り他⇒中体連試合観戦⇒長島4幼稚園合同運動会⇒児童養護福祉施設イベント⇒中体連試合観戦他
・10/8(日)
第49回長島町体育大会(過去に10回担当他として。今回は自治会のテント設営・月当番)⇒内母神社石取祭(間に合わず)他
・10/9(月)
内母神社参拝⇒桑名楽市楽座(星川サンシティP)⇒健康フェスティバル(市民会館)他

Follow me!