負のスパイラス・人の道 × 渇水

おはようございます。
◎渇水
渇水で河川からの取水制限が報道されている。
長良川鵜飼でも大型鵜飼船の運行航路を水位低下で変更した報道も。
市内坂井橋周辺を通った際、員弁川の水位低下を感じた。
梅雨前線が、日本海に。
台風4号も発生し、21日(金)から週末にかけ本州をかすめるような予想進路。
雨で仕事に影響のある方もいる。
一方、この時期に雨が降りダム・溜池に水がなければ、真夏の渇水パニック、恵の秋も来ない。
30㎜/h以上の雨が数時間連続、短時間の累積雨量100㎜の場合、床上浸水他の被害発生の可能性大。
10~15㎜程度の雨が数時間続き、被害発生もなし。
今日から週末にかけ
◎負のスパイラル
教育長人事が揺れている。
14万人として半年間、教育長不在は極めて異例の異例。
その責任は誰にあるのか?
一般市民の方には見えてこないものがある。
この人が最適任者とマスコミへ発したのは市長。
どれだけの努力、説明責任、行政事例から逸脱した行為に対する謝罪は?
議会を解散できないのに示唆し、説得にあたった事への反省は?
昨日の市議会で、教育長人事への質問で他の議員への答弁でも、明確な説明責任を果たしたとは言えないと感じた関係者も多いはず。
市教委は、教育長・部長級2名の3人体制と極めて異例の体制で、新たな無駄を発生させツケを残す。
県教委へ人材をも求めているらしい?
県教育長、県立高校教員出身。
津市教委は、県庁所在地、県立特別支援学校他が多いため他の理由により、県立高校校長OBの方が市教育長。
他の理由から「この方ではないか?」と推測し、12日(水)に質問原稿を作成し翌日朝に執行部へ渡していた。
13日(水)のお昼過ぎ、思わぬ場所で話が出てきたが推測どおり。
他の方も数時間後、思わぬ場所で聞いたようだ。
14日(金)、市議会は正式に聞いていないのに、遅れて市議会へ提示。
何故、情報管理は・・・?の話が駆け回る。
初心に帰り説明責任・・・他を果たさず方針転換。
新たな無駄・ツケも発生。
名前の出た方も被害者。
加害者は誰か?
人の道は?

Follow me!