1億円「都知事選の相場」 × 雨水対策・安価で施工・・・・・

おはようございます。
<雨水対策、安価で施行>
豪雨時の市内で、道路冠水・床下浸水他。
残念ながら十分な対策がされているとは言えない。
多額の経費を要する場合もあるが、比較的安価で施工可能な場合もある。
近年の突発的な豪雨により、その範囲も広がりを見せている。
一段低いカーポートに駐車中の車内浸水寸前・庭への流入・・・等。
この1ヶ月間、イベント等で人に会う機会も多く「あそこが冠水している。冠水寸前・・・他。」の話をよく聞いた。
そのため昨日(24日)数箇所を現地確認。
周辺のミニ開発でくぼ地等に。
国・県・市の道路整備の判断の甘さ。
堤防が一段高く補強(これは好ましいが)され2倍の雨水を受けている。
平地であれば面的に雨水を側溝間をパイプでつなぎ散らせば対策が可能だがされていない。
原因は様々だが、安価で施工できるのに何故やらないのか?
あきれる場合もある。
<1億円「都知事選の相場」>
本日(24日)の中日新聞31面に記事。
都知事選には1億円を要する(?)とした生々しい内容。
猪瀬知事は当選が確実視されていたのに徳洲会に1億円を要請したのか?
当然のことながら知事には許認可等の権限が集中する。
病院開設・病床増設の許認可もしかり。
昨日から「知事となれば作家の仕事もできない・・・自らは個人事業主・・・万一、落選の場合・・・あくまでも私的な借用・・・・。」
後だしジャンケンであり有権者は残念・納得できない・・・(当然)。
2020東京オリンピック開催地として、世界から人を招く立場にある人であれば「清廉潔白」でなければならない。
しばらく「この報道と政治と金」の記事が続きそうだ。
本日(25日)、12月市議会議案概要説明の市議会全員協議会。
通常であれば、予算整理ための補正予算等で議案数も少ないが、それに加え来年4月の消費税増税に関連し条例改正等の議案件数が増えると推測している。
基本姿勢は是々非々で。

Follow me!