縦横無尽×一輪車

おはようございます。
小雨の中、外から今年初めて聞くセミの鳴き声が聞こえてきます。
本格的な夏の到来を感じさせます。
ワールドカップサッカー3位決定戦、オランダ:3×0:ブラジル、2時間ほど前に終了。
オランダのロッベン選手が敵陣を縦横無尽に走り回りブラジルを翻弄。
ブラジルは何もいいところがなく集中力に欠け、試合終了を告げるホイッスルの響き。
ロッベン選手の・運動量・ダイナミックさ・スタミナ。
洗練されたアルゼンチンのメッシら大会注目選手と一味違う。
明日早朝の決勝。
栄冠を勝ち取るのはドイツか?アルゼンチンか?
昨日(7/12)、W農園作業だったが1箇所は失礼してシングル作業。
ナス・ウリ・スイカ・カボチャ・モロヘイヤ・キュウリの収穫作業と草取り。
収穫は子ども達も集中するが草取りとなると全く違う。
やって見せ声かを続けるしかない。
低学年の一人の子の成長した姿を見せていただいた。
「帰りは空っぽ。もったいない。」の私の言葉に反応。
一輪車で往路は収穫物、復路は草を運び効率がいい。
何も言わず黙々と。
30分後、「ア~疲れた。」の言葉で一輪車から手を離した。
作業中、ボランティア・保護者の方から「あの場所・・・あの件・・・。」
こうした活動の支援をしていると、市の課題やこの類の話は多い。
話の途中、「アッ忘れていた。」
月曜日に確認しよう。

Follow me!