6月議会初日、イロイロある

おはようございます。
昨日6/11(木)、6月市議会初日。
議案に関しての提案説明がされた後、平和安全法関連法案の慎重審議を求める意見書が議員提出議案として審議され賛成多数で可決。
衆院憲法審査会で与野党が推薦した参考人3名の憲法学者が、今回の関連法案は違憲とした見解を示しており当然。
憲法解釈を時代背景・時の政府で解釈変更するならば、憲法そのものの安定感がない。
国の安全・安全保障他を論ずるは、政府・国会の職責であるが、本来、憲法改正の国民投票や国民的議論を経るべき。
残念ながら今の政府・与党にその姿勢は感じられない。
昨日午後4時、質問通告締め切り。
受理された後、職員から聴き取り他に関し数件連絡が入った。
偶発的に思わぬことで知った情報をもとに質問する場合もある。
関係者にすれば情報のルートも不可思議かもしれないが、市内アチコチ、1ケ月間で1500キロ車で走れば何がしら情報を得ることはできる。
本日8時半より、質問の詳細な聴き取り。
まあイロイロある。

Follow me!