(新)伊勢大橋(1橋)は片側歩道のみ

おはようございます。
昨日10/14(水)、会派勉強会「伊勢大橋架替・東海環状線の進捗」他。
市担当より1時間半、説明をしていただいた。
現在の橋の下流30mに新しい橋を整備。
完成予定は、H32年3月。
その後、現在の橋をH36年3月に取り壊し(予定)後に新橋を整備予定。
橋だけでなくその前後の周辺整備を含め総事業費490億円。
現在の貨幣価値での算出であるから実質的には倍か?
取り壊し2橋完成する時に現実的に私が生きているかどうか?
完成イメージ図(1橋)他をよく見ると歩道は下流側のみ。
橋のほぼ中央にある揖斐・長良川中堤へ進む長島側からの右折車線は、橋台間のワンブッククのみ。
概ね70mの右折車線となる。
対して上流側には歩道はつかない。
桑名側から進むと中堤T字交差点は、直進・左折を含む1車線のみ。
当面の課題として新橋(1橋)の早期完成を目指してほしい。
今から木曽三川ごみの会定例活動に出かけます。
最近は、工事関係者も参加することから時間が早くなった。
7:15スタート、約1時間の活動)
その後は議会報告会班別会議他。
是々非々、粛々と。

Follow me!