見ている人は見ている

おはようございます。
昨日4/26(火)、桑名市内でのジュニアサミット関連行事終了。
午後、関係者は東京へ移動した。
4/25(月)16:00から2時間、青パトに乗り長島町内をパトロール。
早朝に青パト受講証が届き運転できることになった。
車内で関係者と防犯を含んだ市政について。
青パトは回転灯を点灯中、基本的に2人以上でないと運転できない。
見ている人は見ている。
この方は厳しい指摘もするが、有言実行。
「・・に関して○か?×か?」と問われたら職員も「○」と答えるしかない。
市職員には真摯に受け止めて対応してほしい。
4/22(金)、障害者施設作業所のぞみの里の皆さん15名と長島町内のタケノコ掘りに。
木曽三川ごみの会が招いている。
3紙が取材に来られた。感謝。
翌日、中日・伊勢新聞に記事有。
4/23(土)午前、ジュニア・サミット関連のナガシマリゾート花見月コンベンションホールの展示物の見学に。
10時頃に向かったが、ホール内は20名ほど。
この時期の土曜日曜は9時半には国道23号線までの約3キロ渋滞するが全くない。
観光客は回避?、日曜日も同じ状況。
売り上げは大幅にダウンしていることは間違いない。
イロイロ考える。
午後、伊曽島小学校土曜授業を参観。
市内一斉の土曜授業。
多くの学校では参観後にPRA総会を開催。
6月「父の日」の参観日と教室の風景も違う。
掲示作品等が少ない。
1学期がスタートして日数も違うことがその原因か。
廊下に掲示された生物観察他の子ども達の作品。
担任が「見た」とわかるように何らかの印となるものが記されている。
これが指導面で要。
参観後になばなの里へ。
夕刻に少年サッカーチームの総会他があったことから、歓迎行事に参加することはできないので雰囲気だけでもと思い見に行った。
総会他は練習会場の確保で課題が発生し、その協議もあった。
80名の団員・指導者20名の活動に影響が出る。
4/24(日)、早朝に市民の方からご指摘をいただいた場所の草刈り。
見通しも悪い。
大量の不法投棄も発見。
行政側へは翌日に連絡。
1ケ月ほど前は極めて悪質として警察への届け出も行われた。今回は?
その後、ボタンが満開の水辺のやすらぎパーク・なばなの里青空市場での「餅つき」会場を訪問したり他。
4/25(月)の一発目の仕事は市民の方からご指摘をいただいた草刈りだった。
やり方がある。
イロイロ考える日々。

Follow me!