経済活動、捻出

おはようございます。
ゴールデンウィークがスタート。
企業により、4/29(金)~5/8(日)10日間の連休。
週間天気予報では、5/4(木)が雨模様でその他は概ね良好。
遠方もいいのですが、市内で楽しむこともできます。
人が動けば、経済活動(お金も動く)も行われる。
4/29(金)早朝、ご案内をいただいた実践倫理宏正会「70周年朝起会」に出席。
数名の県・市議の参加。
その後、長靴姿で障害者支援のためのタケノコ堀り。
4/30(土)、障害者施設作業所「のぞみの里」総会に出席。
その後、支援している児童養護施設の子供達のスポーツテストをやや遠くから観戦。
近くで見ていると緊張するといけないとして教員から指導をいただいた。
あの子はリーダーシップを発揮している。
成長したと感じられる場面も。
夕刻から我が家の畑(といっても夏みかん・柿の木、ジャガイモしかないが)の草草刈りを3時間。
5/1(日)早朝、木曽三川ごみの会の定例活動。
日曜日で工事現場は休工であるのに数社の職員が参加し総勢35名。
その後、伶人の姿になり地元伊曽島神社のお田植え祭に伶人兼来賓として参加。
自宅へ戻り、市民の方から緊急として相談を受けた案件の調査。
奥が深そう。
メディアライブでの書道展を鑑賞。
その後、長靴姿になり閉所した施設の草刈りを3時間。
行政は、空き家対策といいつつ・・・?
仕方がないが、こうした予算も「捻出」できないのか?と思う。
いろいろ考える日々。

Follow me!