長靴姿

おはようございます。
10/6、伊勢湾台風ゆかりの「愛のピアノ」12台目の現存確認記事が、朝日・中日新聞に掲載され、現存確認者として私の名前を紹介をいただいたので、記事を読まれた方から電話等をいただいた。
感謝。
天候不順が続いた、この1週間。
昨日の今頃(AM4:00)、外は雨。
対して今は星空が広がる。
昨日10/9(日)予定の長島町体育大会。
10年間、担当職員・青年団員他で関わってきた。
前日8日午前の段階で天気予報やグランドの状態を考慮し延期の連絡。
賢明な判断。
10/8(土)、早朝より長島保育所へ。
運動会開催のため水溜りの処理へ。
長靴姿、バケツ・タオル・チリトリ・ホウキ・スコップ他を持参。
7時前に既に場所取りのため20名ほどの保護者(父親多し)の列。
7時半?8時?から園庭を開放するらしい。
うまく言葉にできないが、今時のお父さんは大変。
タオルでやるよりチリトリ・ホウキの方が10倍速で可能。
「手伝いますよ」の言葉をかけていただいたが、「園側に聞いて」と返すと、職員が外へ出てきて、保護者に協力を求める。
職員は、6時頃に出勤し一定の処理をしたらしいが、その後の雨で台無しに。
こうしたイベントは慣れているので「こうした方が早い」他の言葉をかける。
知人の保護者もいるので、砂場の砂をまくように指示すると、他の保護者も同じように作業をする。
遊戯室も比較的広いので、途中「雨」となれば遊戯室へ移動することで予定通り実施を決定。
1時間程で開催可能な状態になる。
10/8(土)、長島北部小でも「長靴姿」で同じようなことをした。
この日、長島3小学校は同時開催を目指したが、地元の伊曽島小だけ中止に。
「グランドの東・西・南に風を防ぐものがなく砂が移動」+「グランドを夜間学校開放しているのでどうしても荒れている」のが原因で、半分が湖状態。
中止の連絡を受け、北部小へ「長靴姿」で移動し、職員が水溜りの処理中。
トラックコーナー・本部席がひどい状態。
タオル・雑巾で処理をしているが進んでいないのを感じ、整地する「トンボをハの字型にして外へかき出した方が早い」と言葉をかける。
半時間で水溜りは解消し、後は砂をまくだけ。
昨日、長島体育大会は延期になったので「星川サンシティ:楽市楽座」「青空市場」「博物館企画展・村正」他へ。
博物館駐車場では、神戸ナンバーの車他。
3時頃の段階で来館者900名。
「刀剣女子」他、多数。
周辺の経済効果は間違いなくある。
運動会のテント張りの自治会当番。
今から準備してしばらくしたら出かけます。

Follow me!