1日延期、第53回長島町体育大会

おはようございます。
昨日10/10(月)、第53回長島町体育大会。
私の知る限り平成16年の合併の年と前年、前々年の3回、台風・雨等で中止。
この3回開催していれば56回目で私の年齢と同じになる。
補助金2割カット後にさらに半減され、自治会連合会他の実行委員会で協議され、「桑名は石取り・花火大会、多度は上げ馬多度祭がある。長島は、まちが一体になるようなイベントはこれしかない」として継続が決定した。
種目は2/3程度になった。
お昼に自治会テント内で「あの人元気か?どうしてる?」・・・等の言葉が聞かれた。
災害時には大きな意味がある。
自治会テント63張+本部席7張=70張
ひとつの会場でこれだけのテントがある市内のイベントはないだろう。
スポーツ・コミュニティ・福祉・教育他、様々な分野の対応ができている。
1日延期になり参加者は減ったが、地区対抗綱引き大会。
「17チーム×40名=680名」がグランド内に集合。
テント内から人が減るのでその印象から、今回の参加者は2千~2千3百名と推測できる。
1日延期にならなければ、3千~3千5百名。
今日10/11(火)、広報広聴委員会の原稿作成他。
その前に草刈り。

Follow me!