ご臨終?、この時期でも30センチ以上の青々として雑草

おはようございます。
昨日2/18(土)午前、長島中部地区すくすく農園。
自宅を出たところで声をかけられる。
「木曽川堤防で猫?犬?ヌートリア?がいたぞ。」
要はご臨終した動物。
続いて携帯にも連絡。
「閉鎖した市管理某施設について・・・・。」
施設の方を優先し現場へ向かう。
連絡をいただいた状態だったが特に問題は無かったので、その対応を関係者へ連絡しご臨終?現場へ。
発見できなかったが、道路にはその痕跡有り。
総合支所へ連絡。
「道路上の動物に関しての連絡は入っていない。」
飼い猫でご近所の方が対応されたに違いないと推測。
その後、農園で30分作業。
大根抜き他。
この時期でも30センチ以上の青々として雑草もある。
草を抜くとそれにつれられ大根も抜けてくる状態。
参加した子どもたちに、
「しゃがんで見な。でかいかわかりやすい。これがいい・・あの方がいい。」
と声かけ。
午後からは連絡をいただいた市民の方と面会他。
新年度当初予算案が新聞記事となってから面会を求められることが続いている。
本日2/19(日)、ご案内をいただいた生産者と消費者をつなぐ活動をされている青空市場総会他。
考えること多々。

Follow me!