草刈りの達人

おはようございます。
昨日、この時間帯は小雨。
カッパがいるか?いらないか?の程度でした。
自宅から徒歩5分の我が家の70坪ほどの畑(空地?)の刈った草集め。
(夏ミカン・柿の木や雑木のみ。2週間前トウモロコシ苗、里芋の種芋を手に入れたが定植していない。)
作業中に私の車を見て立ち止まってくれた畑の達人ともいえる方から声をかけられた。
相手方「草刈りに来たか。そろそろ来ると思ってた。」
当 方「今年はアチコチにオレンジのケシの花が目立ちますね。」
相手方「ヒナゲシか。」
・・・・と会話は続き肥料のやり方等の指導をいただいた。
前にブログに記したケシは「ヒナゲシ」であることがわかった。
この方には「朝に草刈りをすると刈りやすい。午後や夕方では夜に水分を吸った草が乾いている。」とお聞きした方でもある。
野菜・花づくり・草刈りの達人は知識・技量も違うことを思い知らされた。
本日6/9(金)はブログ書き込み後、明日の子ども達の農園作業のため、畔の草刈りを2時間。
その後、6/14(水)~7/3(火)までの6月議会定例会の質問原稿等作成。

Follow me!

草刈りの達人” に対して1件のコメントがあります。

  1. tokumeikibou より:

    学校のボランティアご苦労様です。
    ◎学校近くの元気な老人が、学校農園のスタッフに多く参加されています。
     子どもたちには、貴重な体験になるし、老人は子どもたちから、元気をもらい、明日への活力になっています。
     これからも、がんばっていただきたい。

この投稿はコメントできません。