道路上でご臨終、舞台は9月議会最終日へ

おはようございます。
ご案内をいただいた実践倫理宏正会朝の集いに参加後、ブログ書き込み。
県議らの出席7名。
帰宅途中、連絡をいただいた現地確認途中、市道上の大量飛散物(ゴミ)、ご臨終イタチを発見し、長島総合支所へ。
温かく硬直もしていなかったので半時間ほど前か?
合掌し袋へ丁寧に。
9/21(木)、総務安全委員会9月議会最終審議日。
地区市民センター・総合支所他の業務縮小・窓口業務廃止他、市民サービスの低下・機能転換を図る関連3議案。
7~8月に実施した16回のオープン型地域説明会に副市長(調整担当)も出席しているので委員会への出席を求めた。
質問に対し、
・市民の理解は得られていない。
・地域一括交付金使途範囲も十分に決まっていない。(仮称)地域協議会に
 委ねる。(?市民・団体に理解が得られるのか?)
・図っていく・・・。・・理解を求める。・・・検討していく・・・。
とした答弁が続いた。
ちづくり協議会の結成に反対するものではない。
但し、協議会結成・継続的運営・後継者(不足)の育成がどれほど大変がわかっているのか?疑問に感じた。
大きくはないが団体の代表を数回経験。
机上の理論でなく、現場の理論でわかる。
団体代表を経験した方なら多くの方が同じ思いではないか。
結果的に採決の結果、「4対3」で可決。
舞台は9月議会最終本会議10/4(水)に。
先週の台風18号16(土).17(日)の雨でこの時期にやる事他が大幅に遅れている。
今日の1日は、その対応。
どこまでできるか?

Follow me!

道路上でご臨終、舞台は9月議会最終日へ” に対して1件のコメントがあります。

  1. tokumeikibou より:

    ●市役所にです。
    は、市民感覚及び市民感情に全く気づいていない。
     嘆かわしい限り、合併して早10年以上経過したのに、総合支所野窓口には、所管地域の地名すら勉強していない、給料泥棒と言われても」、反論出来ない連中ばかり

  2. tokumeikibou より:

    政局は一気に、小池東京都知事ひきいる「希望の党」に流れが、向かっている。
     目ざとい選挙コメンテーターが、小池劇場の開演を絶賛している。
     この流れは、もうだれにも止められずに、小池さんが嫌が上でも、話題の中心となってくる。
     動き出したら、この動きは本人すら止められずに、首班指名候補の最右翼となるだろう。

この投稿はコメントできません。