結果的に「16対7」

おはようございます。
10/4(水)、9月議会定例会最終日。
総合支所の地区市民センター化・業務縮小、地区市民センターでの窓口業務廃止、市民センター・公民館のまちづくり拠点として名称変更の関連3議案。
所管する総務安全委員会では、副市長に出席を求め審査。
「市民に理解を得られていない。」「全体像・具体的な対応・体制はできていない。」とした答弁が続く中、「4対3」で3議案を可決。
本会議場での採決は、私は(仮称)まちづくり協議会結成は賛意だが、「そもそも論」から「市民が理解・納得をしていない段階」「今でもできないことが新体制の案も示さずできるわけがない(特に日々の雨水排水を含む防災体制)」「地域課題の把握も不十分」等から「否決」の意思表示をしたが、結果的に「16対7」で可決された。
今後、この結果や未解決課題等をどうしていくのか事業推進の行く末を注視していきたい。
昨日10/5(木)、広報広聴委員会業務の一日。
議会だよりの原稿紙面、新聞サイズ2枚の3/4の原稿作成。
先週の土曜日から市内小学校では運動会が始まっている。
10/7(土)も市内各所で行われるが、本日午後から雨模様。
水ハケがよいところは、明日の7時の段階で曇りや晴れに転じ半時間~1時間時間を遅らせれば可能だろうが、天気予報は微妙。
保育園にいたっては、給食関係ほか影響も多いことから本日中に可否を決定すると聞いている。
今からすくすく農園での草刈り作業。
あっちこっちへ行っていたので気をぬいていた。
午後から広報広聴委員会。

Follow me!