ボランティア元年

おはようございます。
外は雨で作業できず。
粛々と整理していくしかない。
本日1/17(水)、阪神淡路大震災から23年。
この時間帯六時半頃からTV等で報道を始め甚大な被害に驚きを感じていた。
これを機に災害時のボランティア化活動が注目されるようになり「ボランティア元年」と言われるようになった。
様々な無償の活動が社会を支えているが限界もある。
こうした場合、行政がうまく関わっていかねば事が進まないことも多々。
各機関には今一度、住民目線で何をすべきか問われていると思う。

Follow me!

ボランティア元年” に対して1件のコメントがあります。

  1. tokumeikibou より:

    ボランティアは、本当に大切な存在です。
    多くは、被災地煮の救援に駆けつける無償の奉仕作業です。
    日ごろから、行政はこのような人材を確保あるいは育成に努める必要があると思います。

この投稿はコメントできません。