桑名の857,032円

おはようございます。

雨の一日。

稲刈りの時期であり農家にはイタイ一日。

長島の稲刈りは、通常であれば9割は終了しているはずだが、連日の雨で全体としては7割程度。

場所によっては6割の場所もある。

8/28(水)、会派代表者会議、議会運営委員会後に9月定例会議案・資料が各議員に配付。

昨日29日(木)、会派議案勉強会を経て厚さ10センチ程度の中身を読み込み中。

タイトルは、その中の数字、桑名の市民一人当たりの借金残高「857,032円」、

対前年△2,112円。

借金は無い方がいいが、何も事業をしなければ市民の安心安全、利便性の向上をすることはできない。

夕張市をはじめとする全国の地方自治体の財政破綻を受け、国は地方自治体が起債といわれる借金をする場合は、決算で示された財政指数を厳格に判断し、その可否を判断する。

平成30年度決算では財政指数に大きな問題はない。

議案書・資料の読み込み、質問通告書案作成、やるべきと多々。

是々非々、粛々と。

Follow me!